おはようございます
先週末はソフトランドさんにてルーラーリーグ参加してきました。

ウロボロスの記事を書いたので
ウロボロスのデッキを組んでみましたが
なかなか勇気が出来ずウロボロスをプレイするとこまでは行けませんでしたね

そんな感じで使用したデッキはこちら


ルーラー:童話王子グリム/Grimm, the Fairy Tale Prince

メイン:45

リゾネイター:26
1コスト
精霊ティンカーベル/Tinker Bell, the Spirit 4
三月うさぎ/March Hare 3
笑みの残影 チェシャ猫/Cheshire Cat, the Grinning Remnant 4


3コスト
髪長姫ラプンツェル/Rapunzel, the Long Hair Princess 2
ハンプティ・ダンプティ/Humpty Dumpty 2

5コスト
白き竜 グウィバー/Gwiber, the White Dragon 4
輪廻の神蛇 ウロボロス /Ouroboros, the Snake of Reincarnation 2
覚醒者 ブレイザー/Blazer, the Awakener 2
ハーメルン/Hameln 3

スペル:15
童話語り/Tell a Fairy Story 4
アリスのキャスリング/Alice's Castling 4
不思議世界の夢/Dreams of Wonderland 4
アリスの追跡/Alice's Pursuit 3

レガリア:4
幻盤 ディープブルー/Deep Blue, the Phantom Board 2
運命の赤き紐 グレイプニール/Gleipnir, the Red Binding of Fate 2

魔石:10
光の魔石/Light Magic Stone 3
水の魔石/Water Magic Stone 3
感光の魔石/Magic Stone of Light Vapors 4



レガリアを除くカードを奇数で揃えたデッキになってます
リゾネイターによるビートしか勝ち筋がないのですがアリスのキャスリングを活用して
5コスト帯のリゾネイターを場に出していくタイプのデッキになります。

久々にグリムを使ったのですが、思った動きをしたいときに1コストより多く要求されるという
狙ったターンより1テンポ遅く動くような感じになりましたね。

アリスのキャスリングの性質上
手札を揃える必要があるので、笑みの残影 チェシャ猫を何度も
ぐるぐる回して、童話以外の5コスト帯のカードを手札に加える必要があります。

童話語りでハーメルンを出して
一体レスト状態でしばりハーメルンで場を殲滅してく基本の流れと
チェシャ猫、チェシャ猫、白き竜 グウィバーみたいな流れで
3コストで5コストを出していく動きをします。

ハーメルンは参戦、グウィバーはCIP能力はないですね。そして覚醒者 ブレイザーは迅速
どれもステータス的にはATK値1000点以上あるので並大抵のリゾネイターでは処理できません
相手のリゾネイターに干渉するスペルを上のデッキでは積んでないので
ハーメルンで縛りつつアタック、1000点通してアリスのキャスリングでハーメルン→ブレイザー
寝かしつけたリゾネイターを先制攻撃で破壊しつつ、破壊後リカバーの能力で起こしてプレイヤーに1200点
とかそういう感じでダメージを累積させていくのですが、
地味にティンカーベルもステータスが上がってるので追加ダメージというような構成で組んでみました。

ネコ大回転(グレイプニルで強制ブロックさせて猫をデッキに戻す)でデッキトップが操作できるので
ハンプティさんも使えるし、地味にハンプティさんも打点が高い。
ハーメルンアタックの前にハンプティ殴ると打点通してくれやすいので条件能力使わずとも
地味に働いてくれることもありました。

ウロボロスを出すことが出来る場面が多々ありましたが、グリム能力で墓地にリゾネイターと
使い切った不思議世界の夢や、アリスのキャスリングがあるからとはいえ
打点を上手く通す方法までデッキに組み込めてなかったので
ディープブルーで赤ウィル生み出せるようにしていたのだから
決闘等は入れていてもよかったかなと思いました。


ルーラーリーグではロフ君の黒かぐや(CMF)にぼこぼこにされたので
1戦目で敗北

改良点としては、ハンプティをオズに変えて
童話語り→オズ(参戦サーチでアリスのキャスリング)
対戦相手のエンド時にキャスリングプレイ+童話サーチ ラプンツェル)で
ラプンシュートが決めやすいのかな?とか

あとは童話語りをプレイしたいんだけど、デッキの中にハーメルンいないやという時
童話語りにチェイスでキャスリングを自分の場にいるハーメルンにプレイ
手札からグウィバーをハーメルンとチェンジ、デッキに戻したハーメルンを童話語りで場に出す
というような苦し紛れのプレイもできました。

グリムの場合は
1コスト立てていれば、童話サーチ、キャスリング、バウンス(アリスの追跡、不思議世界の夢)と
いろんなことが選択肢があるのでなかなか面白いなと思いました。
あとアリスの追跡に関しては5コスト以上バウンスで1ドローとかこのデッキとめっちゃ相性いいじゃん
とか思っていたのですが、対戦相手のという文言を見落としていましたw

白き竜 グウィバーを前面に出してくる感じにはアリスの追跡が有効なのですが
まだまだ5コスト以上のリゾネイターは少ないので、お守り感覚ですかね
今後活躍できそうなカードだと思います。

久々にスカイプでも遊んだしなかなか充実した先週末でした
今週もまだ使ってない色でデッキ組んで遊んでみたいと思います

ではまた


スポンサーサイト
SKLが発売して1週間くらいたとうとしています
そろそろ開封の一喜一憂からカードをきちんと見だして
デッキにしていく時期にみなさん入っているのではないでしょうか?

地方大会も、本大会もニューフロンティアと発表されたので
ひとまず安心ですね。
これで2重のレギュレーションでデッキ作成と練習をしなくて済むので、じっくりデッキを
回して練習できます。

新弾発売されて
このカードに非常に興味を持ちました。
4e770fa33e6272e0c6315a52c48493b2e4e11acf6ec4944fd7b5f968c860e39f.jpg


日本語版テキスト
輪廻の神蛇 ウロボロス コスト赤赤赤赤赤 2000/2000

このカードが場に出たとき、あなたのメインデッキを全てゲームから除外する。
その後、あなたの墓地の、魔石カードを全て魔石デッキに、
それ以外のカードを全てメインデッキに戻す。
その後、あなたの、魔石デッキとメインデッキをシャッフルする。

このカードが場から墓地に置かれたとき、このカードをオーナーのメインデッキの一番下に置く。


英語版テキスト
Ouroboros, the Snake of Reincarnation

Twelve Apostles / Snake

When this card enters your field, remove all cards in your main deck from the game.
Then shuffle all magic stones from your graveyard into your magic stone deck
and shuffle all other cards from your graveyard into your main deck.

When this card is put into a graveyard from your field,
put it on the bottom of its owner's main deck.


コストが赤赤赤赤赤と赤5つ要求するこのリゾネイター
スペックは2000/2000とFOW史上最強のスペックをもつカードです

ただ、その他にシンボルが無いので
この打点を通す方法が必要になってきます。

その点、スサノオはハバキリ設置と参戦時によるダメージで場を開けたりできるので
使いやすかったですね
ジルドレも飛翔持ちなので、割と通しやすいカードでした。DEF1200もあるので
そこそこ火力のダメージ耐性もあるので今までの大型よりちゃんと
フィニッシャーとして使えるカードでした
グリムクラスタ以降の赤のSRを見ていくと

CMF
黄金竜ジル・ドレ      
赤赤④    
800/1200

真月のルー・ガルー     
赤赤赤    
700/700

TAT
偽りの赤月 アカヅキン   
赤赤①    
800/800

八大厄災 ヤマタノオロチ 
赤赤赤赤赤5 
200/2000

MPR
次元を喰らうものブレイザー 
赤赤赤②   
1100/1100

豊穣神 シュブ=ニグラス   
赤赤②    
600/600

MOA
不可視の霊炎 ミレスト 
赤赤      
600/300

SKL
輪廻の神蛇 ウロボロス
赤赤赤赤赤  
2000/2000

情熱の戦姫 白雪姫 
赤赤①    
500/700

ヤマタノオロチそういえば10コストもあったんですね・・・
こういうデカいサイズのリゾネイター大好きなのですが
みんな癖が強すぎる

個人的にはルーガルーやアカヅキンあたりが使いやすくてよく使用してました
ブレイザーは一時期使用していましたがあまり最近は使ってなかったですね。
シュブニクラスはクトゥルフで組まないとやはり使いこなせないので
このリストの中では一番使用頻度が少ないかもです。
ミレストは六賢者デッキ等で貴重な火力だったので頼りにしてました

ウロボロスはコストの重さからやはり専用の運用方法をとらないと
普通に使いこなせない類のカードのようです。

先程(記事作成中に)公式の方にルールまわりを質問したのですが
こんなことを質問してみました。

手札から「SKL-028 輪廻の神蛇 ウロボロス 」をプレイし

ました。 場に出た時の効果により、メインデッキが全て除外されます。
その効果にチェイスで「SKL-028 輪廻の神蛇 ウロボロス 」が「TAT-088 完全なる

死」等で破壊されました。
この場合は、ウロボロス能力の誘発の前にウロボロスが墓地に落ちるので、
メインデッキの一番下にもどされ、
自身の誘発済みの能力によって除外されるということで
①:場に出た時のウロボロスのメインデッキを除外する能力
②:①にチェイスで完全なる死でウロボロスを破壊

③:ウロボロスが破壊され墓地に置かれたのでメインデッキの下に置く

②→③→①のような処理になるのでしょうか?
(他の行動は互いになくパスしているという状態です)

また仮に②→③→①の流れになるとして
①の解決前に④として「TAT-072 古代魔法 クスィーズ」を プレイされ墓地のカードを全て

メインデッキに戻された場合。
墓地のカードは0となりメインデッキも0になり
次のドローフェイズに引けなかった場合敗北という処理になってしまうの

でしょうか?

以上二つの質問について回答宜しくお願いいたします

という質問を送ってみました
このウロボロスの能力をデメリットとみるのかメリットとみるのか
出来ることなら対戦相手の場にウロボロスを出して、クスィーズをプレイし
ドローできずに敗北という流れをもっていくのも面白いかな?とは
思ったのですが、相手の場に出す方法を考えないといけない
召喚呪文にチェイスしてその召喚したリゾネイターに対し
「TAT-040 世界の交差点」をプレイしたいところだけど
召喚呪文なので召喚無効呪文くらいしか対象にとることが出来ない

この辺のコンボはもう少し考えてみたいと思います。

種族が十二使徒/蛇とSKLで同じく十二使徒であるベヒーモスがいるのですが
コスト軽減できるカードがあるかな?どうかな?ってとこですね


ではまともに運用するとして、やはり早いうちに召喚して
盤面を有利に運びたいですよね
その為にいかに早く、安く、強くこのカードを出せるかってとこなんですけど

ニューフロンティア環境であるならばこのカードを多少はコスト軽減して
出すことが出来ます

①「MPR-006 天地創造」で墓地から場に出せば4コストで墓地から場に出すことができますね

②「MOA-020 ワームホール」赤赤③の5コストで手札から場に出すことが出来ます。

③「MOA-042 エイボンの書」も有能ですね。黒黒①で3コストで墓地から場に出すことが出来ます

④ 今弾のSKLから「SKL-029 始祖の幻影」 スペル:詠唱 赤赤③ 
リゾネイターカードを手札から場に出してよい

ワームホールと同じコストですがこちらはスペル版 

コスト軽減と言えばアカシックレコードですが
ウロボロスはフリーコストがないのでアカシックレコードの軽減も効きません
アカシックレコード+ワームホールを使用するなら赤赤①でワームホールを設置し、手札から場に出すことが出来ます。

回りくどいやりかたですが、童話語り→ハーメルン→アリスのキャスリングで
手札からハーメルンと交換ってのもあるけど普通にグリムで他の方法を選択した方が良さそう。


ルミアを使って
ウロボロスをプレイ、メインデッキが除外される
メインデッキにあったブレイザーを除外されたことにより
そういや、手札にあるかのようにプレイできるとかってテキストあったような?とか思い
アリスのキャスリングで除外エリアからウロボロスとキャスリング出来ないかな?
とか思ったこともあったのですが、除外エリアからプレイできるだけなので
実質的な手札ではないからそこは残念だなぁと思いました。


あなたはこのゲーム中に除外された、あなたのカードを各ターン1枚のみ、手札にあるかのようにプレイできる。
Once per turn,you may play a card from your removed from the game zone as though it were in your hand.


単体ではやはり運用が難しいカードなのですが、ニューフロンティアということもあるので
ハバキリ付けれたら、ATK2400ですし、ダメージをブロックするにしても、本体に通すにしても
無視できない数字ではあると思います。
(ニューフロンティアになるってことはそれだけ除去カードも増えるわけですが・・・)


出すのはいいけどデッキ枚数が非常に圧縮されてしまうので
引いてすぐ動ける迅速系のリゾネイター、火力スペルで構成していれば
とりあえず引き撃ちはできるわけで

個人的なデッキタイプとしてはバーンデッキに入れるのはアリなんじゃないかな?と思います。
トップ解決が使用済み火力になるので

あとはなかなか決めさせてはもらえませんが
落とし子からの3T目ブレイザー→4T目キャスリング ブレイザー除外、ウロボロス場に出る
5T目除外エリアからブレイザーとか

とりあえず今夜はウロボロスデッキを形にしてみたいと思います。

火力2000はやはりロマン


5bef1a9c1105c868c6315a52c48493b2afbbecac4265f4c0106861764bc96387.jpg

バーサークドラゴン使いの私としてはこのウロボロス使ってみたいと思います
そんな感じでではまた

WHAT'S NEW?