スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新弾構築でのモチベがすごい上がってるのですが
ちょっと家庭の事情で大会参加できなかったり、
仕事でストレスもかかえている今日この頃です
髪の毛もなんだか心配ですし・・・


そんなこんなで昨晩は綿さんにお願いして
フリプレしてもらいました


昨日試走したシェヘラザードデッキ


ルーラー
風の解放者/Liberator of Wind
千夜一夜物語 シェヘラザード/Scheherazade, the Teller of 1001 Stories

リゾネイター 27枚
4*風乗りの商人 シンドバッド/Sinbad, the Windrider Merchant
3*聡明な使用人 モルジアナ/Morgiana, the Wise Servant
4*エルフの僧侶/Elvish Priest
4*グレーテル/Gretel
3*吸血蝙蝠/Vampire Bat
4*笑みの残影 チェシャ猫/Cheshire Cat, the Grinning Remnant
3*悲恋の人魚姫/Little Mermaid of Tragic Love
2*仙女 グリンダ/Glinda, the Fairy


スペル 9枚 
2*絶対お菓子領域/Absolute Cake Zone
2*静寂の理/Law of Silence
2*古代魔法 クスィーズ/Xeex the Ancient Magic
3*真実の扉/ Portal of Truth


アディション 9枚
3*Wind Dagger
3*空飛ぶ絨毯/Flying Carpet
3*魔女の短剣/ Witch's Dagger

トータル45枚

魔石 10枚
4*黒静の魔石/Magic Stone of Black Silence
4*森羅の魔石/Magic Stone of Light Vapors
1*閃空の魔石/Magic Stone of Gusting Skies
1*聖風石 フィースシング/Feethsing, the Holy Wind Stone


サイドは考えてませんでした
アリババやジンは難しそうなので次の機会に試してみます
緑の魔石ブーストセット+チェシャ猫と青緑スタンダードセットに
新弾のカードを加えてみた感じです。

基本コンセプトとしては
シンドバッドの効果でのドロー変換を状況に合わせて行っていくデッキです
一応発売前なので裁定が怪しいところではありますが

綿さんとのフリープレイでは(1勝2敗でした 対三銃士)
複数枚ドローする際にモルジアナがいた場合、ドロー枚数宣言後に
その1枚を引くたびに3枚見て1枚手札に加えて、2枚をデッキボトムに送るを
させてもらいました。


シンドバッドをプロキシで入れてみて3回目くらいだったので
なんとなくアディションリゾネイターの瞬動とかはポイントつかめてたのですが
モルジアナと組ませてみると強い強い、1コストのカードの性能ではないと思います。
魔女の短剣からの3ドローなら大抵欲しいカードは引けるというような感じなのですが
3枚見てどれもいらないってのもあるし、3枚見てここから1枚だけなんて選べないってこともあるし
ここも取捨選択をスピーディーにやらないと対戦相手に迷惑をかけてしまうと
感じました。

リゾネイターが全部2コスト以下なので劣化の対象にはなるんですけど
(書きだしてみて初めて気が付きました)
手札を使い切る為の軽さとそしてある意味後半になればなるほどつらいので
早めに決めるための魔石ブーストって感じの構成ですね。

アディションは全て1コストでドローがらみにしてみました
(実質全て300点ダメージか、400パンプ、アディション割りに変えられる)
シンドバッドが場にいないと使えない効果ですが、インスタントタイミングで1コストでアディション割れるというのは本当に便利で
相手のリカバー前に自分の僧侶が立っていればダガーと絨毯は付けられるのでそのまま割ることができます。


自分のプレイスタイルとして相手の盤面を処理しながら小型~中型のビートが好きなので
絨毯に乗ったシンドバッドが自身をパンプしながら打点を与えつつ
処理できるのは結構面白く感じました。
シェヘラザードの2ドローがやはり強力なのでそれをパンプやダメージに変換できると
考えるとかなり強いです。

逆にシンドバッドを処理されると何もできなくなるので
無くなってしまったらクスィーズでデッキに戻してあげないとかなりつらいです

魔女の短剣といい、チェシャ猫といい1コストのドローがらみのカードも相性がいいですし
人魚姫で強制ブロックさせてガルデアなんかでブロックされたら、そのまま墓地誘発の1ドローで300点発生させてそのまま相打ちとることもできます。

あとなかなか決まらないのもあるんですが、蝙蝠が魔石を払うことによって
ATK値が200増えるのですが、それを同じ1コストで400だったり800だったりDEF値も込みで上がるのでなかなかそこも面白いんじゃないかなと思います(決まるとは言ってないw)

悪魔の呪いやシンデレラの靴等も考えていたのですが、枠的に今回は断念しました。
今日からスタックルールに変わってるのでその辺意識して
大会まで練習してみたいですね。


実際に組んで回してみないとなかなかわからないものですが
発売まで10日、実質販売を考えれば1週間ってとこでしょうか?
発売が近づいてきているので、パック剥きたい病を抑えるのも一苦労ですし
早く新弾環境でのいろんな人のデッキをみたいですね~

今日はこんな感じで ではまた
スポンサーサイト
昨日はリゾネイターのコストを調べていたので
今日はアディションに注目してみたいと思います

アディションはCMF,TATで各20種(アディション・リゾネイター、フィールド含む)
合計40種が既存のカードとして表れています。

おそらく新弾のMPRでも20種追加されると思います

種類もそんなにないので一覧を挙げると以下のようになります
一応アディションリゾネイターとフィールドで分けてみました
レアリティがRはアディションフィールドのみになっているので
ヴァルハラ環境の様にアディションリゾネイターにRが現状存在しないようです。

とはいってもヴァルハラ環境のアディションリゾネイターのRもよく見たら
数枚しかなく

聖剣 アロンダイト
骸の契り
魔槍ゲイボルグ
白雷槌 ミョルニル
魔双の腕輪 ドライプニル

これはアディションじゃないの?と思ったら詠唱破棄だった(グングニル等)

グリムクラスタに戻ると
結果まとめると以下の通りになります


CMF-016 C 銀の杭/Silver Stake
TAT-009 C 聖槍ロンギヌス/Longinus, the Holy Lance
TAT-015 U 悪魔祓いの聖杖/Sacred Scepter of Exorcism

CMF-006 C 聖杯/Holy Grail
CMF-007 U 蓬莱の玉の枝/Jeweled Branch of Horai
CMF-012 R 王城ライトパレス/Light Palace, the King's Castle
TAT-010 R 希望の塔 ルミエル/Lumiel, the Tower of Hope
TAT-013 U 純真者の領域/Realm of Pure Spirits



CMF-020 C 赤ずきんのカゴ/Basket of Little Red
CMF-033 C 真っ赤に焼けた鉄の靴/ Red Hot Iron Shoes
TAT-027 C 強制的な成長/Forced Growth
TAT-030 C 草薙の剣/Kusanagi Sword

CMF-021 R 血染めの月/Bloody Moon
CMF-034 U 火鼠の裘/Robe of Fire-Rat
TAT-025 U 終わり無き戦い/Endless War
TAT-033 R 竜王の領域/Realm of the Dragon King



CMF-044 U 天の羽衣/Heavenly Feathered Robe
CMF-051 C 鼠捕の笛/Rat Catcher's Pipe
TAT-052 C 星の銀貨/Star Money
TAT-054 C 魔女の短剣/ Witch's Dagger

CMF-049 R 蒼ざめた月/Pale Moon
CMF-055 U 仏の御石の鉢/Stone Bowl of Buddha
TAT-038 R アリスの世界/ Alice's World
TAT-046 U 狂ったお茶会/Mad Tea-Party



CMF-064 C 十字架/ Crucifix
CMF-072 C 銃士の銃剣/Musketeer's Bayonet
TAT-059 C ドラゴンスレイヤー/Dragonslayer
TAT-070 C 銀の靴/Silver Shoes

CMF-062 R お菓子の家/Cottage of Cakes
CMF-063 U 燕の子安貝/Cowrie of Swallows
TAT-068 U 進化の領域/Realm of Evolution
TAT-069 R 天空の城 レファース/ Refarth, the Castle in Heaven



CMF-079 C ドラキュラの黒棺/Black Coffin of Vampires
CMF-092 C シンデレラの靴/Slipper of Cinderella
TAT-077 C 悪魔の呪い/Demon's Curse
TAT-081 C ジョーカーの衣装/Joker's Suit

CMF-078 R 魔城アルヴァレス/Alvarez, the Demon Castle
CMF-084 U 龍の首の珠/Jewels on Dragon's Neck
TAT-073 R 絶望の塔 アル・ハベル/Al-Haber, the Tower of Despair
TAT-084 U ネクロノミコン/Necronomicon

アディションリゾネイターは、基本的にリゾネイターを
強化するようにデザインされているものが多くその効果を見てみると

ステータス増加系のアディション:リゾネイター

CMF-016 C 銀の杭/Silver Stake +400/+400
TAT-009 C 聖槍ロンギヌス/Longinus, the Holy Lance  +500/+500
TAT-027 C 強制的な成長/Forced Growth +400/-400
TAT-052 C 星の銀貨/Star Money (+700/+700)
CMF-072 C 銃士の銃剣/Musketeer's Bayonet +400/+0 
TAT-070 C 銀の靴/Silver Shoes +300/+300
CMF-092 C シンデレラの靴/Slipper of Cinderella -400/-400 (+600/+600)
TAT-077 C 悪魔の呪い/Demon's Curse -200/-200
TAT-081 C ジョーカーの衣装/Joker's Suit +200/+200

特殊効果を付与するアディション:リゾネイター

TAT-015 U 悪魔祓いの聖杖/Sacred Scepter of Exorcism 
CMF-020 C 赤ずきんのカゴ/Basket of Little Red
CMF-033 C 真っ赤に焼けた鉄の靴/ Red Hot Iron Shoes
CMF-044 U 天の羽衣/Heavenly Feathered Robe
CMF-051 C 鼠捕の笛/Rat Catcher's Pipe
TAT-054 C 魔女の短剣/ Witch's Dagger
TAT-030 C 草薙の剣/Kusanagi Sword
CMF-064 C 十字架/ Crucifix
TAT-059 C ドラゴンスレイヤー/Dragonslayer
CMF-079 C ドラキュラの黒棺/Black Coffin of Vampires

約半数がステータス増加系で残りが特殊効果を付与するアディションとなっています
アディション:リゾネイターの基本的にコスト帯は1~2となっています
傾向的に上のステータスを上昇させるものに1コスト帯が多く
何らかの効果を付与するタイプの大部分は2コスト帯になっている様です

白のアディションが一番ステータスが安定して伸びて
赤は除去にもステータス増加にも使えるようなデザイン
青はグリムの青は少しトリッキーなカードが多いデザインの通り
緑はブリキと同じ弾で出た為か少し控えめ査定(限定的にドローもできるせいか?)
黒はステータス減少系

特殊効果を持つアディションはその色の種族やカードの特性に沿ったデザインのものが
多くみられるような気がします。


次にアディションフィールドを見ていきたいと思います
アディションフィールドは基本的に対象をとらず場全体に効果を及ぼす
効果のものが多いです。基本的に自分の場を対象としています

特定の種族のスタータス増加効果のあるアディション:フィールド
CMF-012 R 王城ライトパレス/Light Palace, the King's Castle(人間)
CMF-021 R 血染めの月/Bloody Moon (人狼)
CMF-049 R 蒼ざめた月/Pale Moon(兎人)
TAT-068 U 進化の領域/Realm of Evolution(童話)
TAT-069 R 天空の城 レファース/ Refarth, the Castle in Heaven(自軍)
CMF-078 R 魔城アルヴァレス/Alvarez, the Demon Castle(吸血鬼)

特殊効果のあるアディション:フィールド
CMF-006 C 聖杯/Holy Grail
CMF-007 U 蓬莱の玉の枝/Jeweled Branch of Horai
TAT-010 R 希望の塔 ルミエル/Lumiel, the Tower of Hope
TAT-013 U 純真者の領域/Realm of Pure Spirits
CMF-034 U 火鼠の裘/Robe of Fire-Rat
TAT-025 U 終わり無き戦い/Endless War
TAT-033 R 竜王の領域/Realm of the Dragon King
CMF-055 U 仏の御石の鉢/Stone Bowl of Buddha
TAT-038 R アリスの世界/ Alice's World
TAT-046 U 狂ったお茶会/Mad Tea-Party
CMF-062 R お菓子の家/Cottage of Cakes
CMF-063 U 燕の子安貝/Cowrie of Swallows
CMF-084 U 龍の首の珠/Jewels on Dragon's Neck
TAT-073 R 絶望の塔 アル・ハベル/Al-Haber, the Tower of Despair
TAT-084 U ネクロノミコン/Necronomicon

3月末のルール改定によりアディションフィールドが複数枚設置できるようになりました。
上記のステータス増加系を複数枚設置すれば種族デッキで組んでいる場合
対リゾネイター戦では優位性やそして除去火力耐性もつくのでは無いでしょうか?

マイナス効果のカードが現状シンデレラの靴の-400/-400、強制的な成長の+400/-400
くらいが基本ラインなので1枚設置すれば平均200はステータスが上がる為
DEF200ライン以外は落ちないのですが、基本ステータスからDEF+400されるということは
DEFが100でない限り天雷では落ちにくくなります。

黒のカードでスペル:詠唱ではありますが-700/-700のスペルがありますので
何もしなければ3コストライン、1枚張りで2コストライン、2枚張りで1コストラインと
除去されるコスト帯を下げることができるので、この複数アディションは
状況に応じては割と欲しいかもしれませんね。

グリムなどはほぼ童話でしょうから進化の領域が2枚張られてしまうと
チシャ猫やグレーテルですら戦闘員になりかねません。
ラプンツェルなんかは何もしなくてもステが1000なのでリカバー前に飛翔与えてしまえばもうね
あとは異界の炎がチェイス不可での800点ダメージを飛ばしてきます
速攻でラプン4パンキルを決めるなら別でしょうが安全策をとって2枚張った状態で
召喚すれば即焼けみたいなことにならないので、このルール改正は童話の新カードをを追加しなくても
グリムにとっては大幅な強化とみることができます。


ステータス増加系の話ばかりでしたが
竜王の領域も複数枚設置すればかなり効果があるカードだと思います
アルハザードと一緒に使用すれば2枚までは無効化してから召喚でき
相手のターンには自動1000点焼却機能付きですから強いと思います。
多分なんですけどこれ2枚設置した状態でも誘発効果を選ぶのは1つずつなので
その辺隙はありそうですけどね、同時に1000点受けるわけでないというのは
何かに利用できそうな気もします。(いまのところ思いつきませんが)

あとはパッと見た感じでは蓬莱の玉の枝ですかね?2枚設置で白2コストあれば
4体まで相手のリゾネイターを封じることができるのでこれ使われたらかなり厄介だと思います

お菓子の家も面白いと思ったのですが、2枚設置したとしても
そのお菓子の家が除外したカードを場に出すなので、複数枚コントロールしていても
ちょっと運用が難しそうな感じがします。

希望の塔、絶望の塔あたりは複数枚コントロールしていても
カウンターが乗る条件は一緒でしょうからおいしいカードではありますが
希望の塔が同時に発動しても意味がないので、ここは絶望の塔の方が
複数枚設置が効果的と見ることができます

アディションフィールドのコスト帯はだいたい1~3と言ったところでしょうか?
(青の某カードからは目を逸らしつつ)
基本は2コストで種族パンプからその他いろいろって感じで
一部の宝具と月が若干重く3コスト帯に設定されています。

この記事書きながら種族パンプのところでそういや人狼ステータス上がるなと思いつつ
魔石割られる使い方しかされてないから少し気が付くのに遅くなりましたw


ひと通りアディションをまとめてみたところで
今回の記事の主役であるシンドバッドさんに注目してみたいと思います

10955526_1594076450809315_5342221459891526593_n.jpg


【常時】
あなたの手札の[アディション:リゾネイター]カードはすべて【瞬動】を得る。

【常時】
あなたがドローフェイズ以外でカード1枚ドローする代わりに以下の中から1つを行ってもよい。
・対象のリゾネイター1体にダメージ300点を与える。
・対 象 の リ ゾ ネ イ タ ー 1 体 は タ ー ン 終 了 時 、ま で [+ 4 0 0 /+ 4 0 0] を得る。
・対象のアディション1つを破壊する。


さすがウィルの泉さん日本語テキストを忠実に再現しております
コピペしてみたのですがこの不自然さがたまらない

手札のアディション:リゾネイターが瞬動を得るということは
インスタントタイミングでアディションの設置ができるようになります
あれここまで打って、スタック処理と合わせたら強いんじゃね?って思ったのが

赤ずきんのカゴありますよね?
対戦相手のリゾネイターがアタックしました。こちらスノーホワイトがいるけどリンゴが無い
アタックにチェイスで①カゴをリゾネイターにつける
①解決後にチェイスで②リンゴをサーチ
②解決後チェイスで③スノーホワイトの効果でアタックしてきたリゾネイターを破壊ができるってことですよね?

スタックよくわかってないので間違ってたらすみません

笛ハーメルンとかもめんどくさそうな気がします

なんか嫌な感じがしますね

突然出てくるジルドレなんかあたり出た時にドラゴンスレイヤー飛ばして破壊したりとかもできるので
SRジャンヌ+ジルドレのコンボあたりの対応策としてダメージを与えずにインスタントタイミングで破壊できるのは
強いかもしれません

スタックルールを上手く使って魔女の短剣を付けて
3枚ドローを+400×3にしてもいいし
一度ダメージを与えてから2回分パンプしてブロックしてもいいので非常に面白そうな効果ですね。

黒のダブルシンボルカード同様緑のダブルシンボルのカードは本当強くて軽い気がします
劣化をぶつけるとしたらこういうカードにぶつけていきたいものですね。


新弾で公開されているアディションは主にアディション:フィールド系が
まだ多いので有能なアディション:リゾネイターがもっと出るかも知れません
今までは複数枚アディション:フィールドが設置できないというルールのもとに効果が設定されていたため
多分「条件:このカードを破棄+コストを支払う 効果〇〇をする」というカードが多かったのかもしれませんが
そのルール変更を受けたのかどうかはわかりませんが、1枚1枚が強力に、そしてものによっては
これは複数張るのに重いんじゃないのかな?っていうカードのデザインをされるようになった気がします。


そんな中新しく登場するアディション:フィールドの
アカシックレコードでフリーコストが②軽減できるということで
フリーコストが②以上アルカードをピックアップしてみました。

019.jpg


コスト順に並べてみると

リゾネイター
3コスト
裸の王様/The Emperor with New Clothes
暖炉のおばちゃん/ Granny by the Fireplace
シャルル7世/Charles VII
かぐやの従者/Servant of Kaguya
闇に蠢くもの/Squirmer of the Dark
死体王子/Deadman Prince
かぼちゃの魔女/ Pumpkin Witch
闇を照らす剣士/ Apollosphere, the Moon Lance
炎の精霊 フサッグァ/Fthaggua, the Flame Spirit
海辺の漁師/Seashore Fisherman
魔法使いオズ/Oz, the Great Wizard
塔影のドレイク/Spire Shadow Drake

4コスト
狼の統率者/Commander of Wolves
満月の剣士/Swordsman of the Full Moon
三銃士アトス/Athos, the Three Musketeers
吸血鬼の女王カーミラ/Carmilla, the Queen of Vampires
豊穣神 シュブ=ニグラス/ Shubb-Niggurath, the Goddess of Fertility
名伏しがたいもの ハスター/Hastur, the Unspeakable
遍歴の騎士 ドン・キ・ホーテ/ Don Quijote, the Wandering Knight
古のもの/Elder Things
深淵の絶対者 メフィストフェレス/Mephistopheles, the Abyssal Tyrant
ハートの女王/Queen of Hearts

5コスト以上
ハーメルン/Hameln
翼ある貴婦人 バイアクヘー/Byakhee, the Winged Lady
黄金竜ジル・ドレ/Gilles de Rais, the Golden Dragon
暗黒神話ヨグソトース
八大厄災 ヤマタノオロチ/Yamata-no-Orochi, the Eight Disasters

リゾネイターで見れば
オズが1コストで召喚できて1コストのスペルをサーチしてってなるので
コストからみれば破格の動きができる筆頭だと思います。

また黒を一つだけ残していれば
魔女を召喚して迅速・飛翔を付与できるのも破格の効果だと思います。

アルハザードの召喚術からのメフィストも強そうですね。


アディション

3コスト
血染めの月/Bloody Moon
蒼ざめた月/Pale Moon
燕の子安貝/Cowrie of Swallows
龍の首の珠/Jewels on Dragon's Neck
Eden, the Crimson Garden

4コスト
創世記/Book of Genesis
黒い月/Black Moon

5コスト以上
狂ったお茶会/Mad Tea-Party
アリスの世界/ Alice's World


基本的に月は設置したらすぐ破棄して魔石を割るものと言う認識があるので
1コストで魔石を割り続けられたらたまったものじゃありません
創世記も普通に使用していたのでは遅いかな?という気はしましたが
早い段階で設置できるようになるのであれば
これは面白いと思います。

スペル

3コスト
童話語り/Tell a Fairy Story
竜王の炎/Dragon King's Flame
知識の渦/Whirlpool of Knowledge

4コスト
ドラキュラの復活/Resurrection of Vampire
天地創造/ Genesis Creation
終焉の覚醒/Awakening at the End
ルミアの光/Light of Lumia

スペルは基本使用したら墓地に行くので
2発目以降が非常に打ちやすくなります。
童話語りが白のみで打てたり1コストで600点ないし800点というのは
とても魅力的な竜王の炎

黒黒残していればフィースシングが起きてようが墓地からカーミラ召喚して
完全なる死が打てない状況でも破壊して次のターンから攻撃できるという
テンポをとることができるのでそういう使い方も面白いかもしれません。

フリー②なのでもちろんフリー①のカードに使うことも可能ですから
使い勝手はいいと思います。
スペル以外は墓地に一旦落とす必要があるので落とすギミックと
クスィーズには気を付けないといけませんね。
特に真ずきん相手なら召喚を打ち消しつつ墓地のもデッキに戻してくださいと言えば
アカシックレコードの利点がなくなってしまいますので

と言う感じで今回は
アディションに注目して記事を書いてみました。

新弾のカードは本当に考えることが多そうで発売後2週間で行われるGPCに自分が
対応できるかどうかが本当に不安になってきました
愉しみながら対応できればと思います

ではまた


疲労がたまっていたのか
張りつめていたものが切れたのか
久々の連休だった日曜日はずっと寝てました

おかげで体の方が欲張ってもっと寝ていたい感じになりまして
休まなければ休まないなりに体も動くのですが
休ませるともっと休ませろとなんかわがままになるもんなんだなって思いましたね
現在も全身だるい感じです。

新弾の方もSRが少しずつ公開されてきましたね

個人的な感想なのですが、少し現状公開されているカードが自分には難しく感じて
軽く拒否反応が出ている状態です(自分には使いこなせないみたいな)
自分がこういう気配を感じる時って絶対なんか変なコンボできる組合せがあるんですよね

カード1枚1枚検証して行く必要を感じました。

現在公開されているカードで
プロキシを使って構築して遊んでいたりするのですが
私の好みのカードは

嫉妬の弾丸/Bullet of Envy ですね

11059717_1591118884438405_3376761600945310453_n.jpg


カインの使徒/Apostle of Cainと組み合わせれば
能力発動時で1300/900になるし
赤軸で 赤白、赤黒の魔石構築で
小悪魔と仕立て屋、そしてカインの使徒と1コスト帯のリゾネイターで
2600点もぎ取ったりして楽しかったです。

もちろんJルーラーに付けても強いと思います
カインは心もとないので、バハムートで遊んでましたが
こちらがライフを相手より少ない状態でバハムートに二枚その弾丸を
付けることができれば2600点飛翔になるので
残ったライフを天雷なり浄化の炎や竜王の炎で容易に削ることができます

とってもシンプルで強いと思います。
その為にライフの駆け引きを前より意識するようになりました。


そんな感じでスーパーバハムートが暴れていたのに対して
ロフ君とのフリーでバイアクヘーを顕現で召喚して赤1コスト残してターン終了し
自分のターンのリカバー前に自分の優先権放棄後にレストして+900/+900を
自分のバイアクヘーにこれでステが1800/1800 そして決闘で
Jルーラーに飛ばしてバハムートを破壊されちゃいました。

078s.jpg233304d154a20f426327d90042db9e4c02cbf77d7a675811980fa6486212091247224bffcff95bb5.jpg



このコンボ本当に強いと思います


最近リゾネイターが本当に大型化して簡単にJルーラー消されちゃうので
決闘の強さを改めて認識すると共に、守る方法も考えないといけないなと感じました。


前にも載せましたが
赤い月の童話:CMF 天空城と二つの塔:TAT
CMFとTATでの1コストリゾネイターのは全部で19種類


白 3種/6枚中
服の仕立て屋/Clothes Tailor
精霊ティンカーベル/Tinker Bell, the Spirit
王女の執事/The Queen's Butler


赤 2種/6枚中
黒い森の猟師/Hunter in Black CMFest
黒い森の狼憑き/Wolf-Haunted in Black Forest


青 4種/10枚中
新月の騎士/Knight of the New Moon
笑みの残影 チェシャ猫/Cheshire Cat, the Grinning Remnant
狂った帽子屋/Mad Hatter
三月うさぎ/March Hare


緑 6種/11枚中
エルフの弓使い/Elvish Bowman
エルフの僧侶/Elvish Priest
脳みその無い案山子/Brainless Scarecrow
勇気の無いライオン/Cowardly Lion
心を入れ忘れたブリキ人形/Heartless Tin Man
天空の狼/Wolf in the Sky

黒 4種/6枚中
絶望のロミオ/Romeo, the Despair
吸血鬼の下僕/Servant of Vampire
トランプ兵 「スペード」/Card Soldier "Spade"
漆黒の小悪魔/Ebony Devil


リゾネイターで見るとこんな感じになります
赤が2種しかないのは個人的には意外な感じです

CMF、TAT両方合わせると各色ともリゾネイターの数は18種と同数でした
コスト帯はさすがに違うので各色見ていくと


1コスト 3種
2コスト 9種 SR*2
3コスト 5種 SR*2
4コスト 1種


1コスト 2種
2コスト 7種
3コスト 6種 SR*2
4コスト 1種
6コスト 1種 SR*1
10コスト 1種 SR*1


1コスト 4種 SR*1
2コスト 6種 SR*1 
3コスト 6種 SR*1 
4コスト 1種 SR*1
5コスト 1種


1コスト 6種
2コスト 5種 SR*1
3コスト 6種 SR*2
4コスト 1種 SR*1


1コスト 4種
2コスト 6種 SR*1
3コスト 4種 SR*1
4コスト 4種 SR*2


こんな感じの枚数になってました
ツイッターで赤の1コストのSRが欲しい云々呟いていたのは
赤が少し後ろにコストの比重がかけられているので
軽めのものが欲しいなと思ったわけです。

SRなのでそれなりに査定的に強い効果が付与されているものが
多いと思うのですが
黒のカードが安定して強いと思われるのは
4コスト帯にしっかりSRが2種いるからなのかな?と思いました。
グリムクラスタで言えば4コストはただでさえ重いコストになり
強カードが多いのですがその中でもSR枠なので
より強効果が付与されていると考えていいと思います。

ハーメルンやバイアクヘーが強いのにそのレアリティが
Rで止まっているのはやはりコストの数だからだと思います。
(バイアクヘーは顕現があるので実質コストはもっと低いからタチが悪い)
そんなこと言えばハーメルンも、エルフの僧侶使えば童話語りで出てくるので
どっちも早期に出せるので下手なSRよりよっぽど強いと思います。



現状判明しているMPRのSRは


神の報復者 アベル/Abel, the Avenger of Gods
コスト:白白① (顕現 白、白)700/700 

13561_1587732204777073_7859277052353650684_n.png




豊穣神 シュブ=ニグラス/ Shubb-Niggurath, the Goddess of Fertility
コスト:赤赤② (顕現 赤,赤or黒) 600/600

1979881_1595352604015033_7554156744342017593_n.jpg


風乗りの商人 シンドバッド/Sinbad, the Windrider Merchant
コスト:緑緑 600/600

10955526_1594076450809315_5342221459891526593_n.jpg


暗黒神話ヨグソトース
コスト:黒黒黒⑤ (顕現 黒、赤or黒,赤or黒) 1500/1500

虚空の魔導士 ゼロ/ Zero, the Magus of Null
コスト:黒黒① 700/500

090s.jpg


こんな感じになっています
グリムクラスタのコスト別スペックを見てみると
1コスト 243/259
2コスト 376/447
3コスト 550/663
4コスト 730/730
5コスト 950/950
(※現在公開されているMPRも含む)
平均スペック以上なのがアベル、シンドバッド、ゼロ(均しで)
シュブ=ニグラスはコストで見ればスペックは落ちるので
そのほかの能力の査定が高かったってことにしておきましょうか

顕現はその色1コストのリゾネイターを破棄すれば召喚できるので
実質顕現(光、光)なら2コストとみなすことができるのですが、
手札を2枚消費していることを考えると素直に軽減できてるとみることはできないですが
状況次第では非常にお得になれるので、そのパターンをつかむことが
大事だと思われます。


とにかく赤にチシャ猫みたいにめんどくさいSRリゾネイターが欲しいのです
ブロック不可で対象にとれなくて500/300くらいのスペックのでいいんで作ってくださいw

あくまでも個人的な感想なのですが
メフィストやジルドレそれに近い火力で殴っていく大味な展開が増えてきたような感じで
ダメージをコツコツ累積していく感じの環境とはちょっと離れているかな?って気がします
その流れか中型から大型のリゾネイターのコスト踏み倒しで決めるみたいなカードが
次の弾では増えているような感じがするのでそれをいかに止めていくのかが勝敗の鍵なんじゃないかな?
と個人的には見ています。

大型の打消しはクスィーズで小型を顕現させないようにプチプチ劣化等で除去っていったり
瞬動タイミングで靴履かせたりでうまく相手のテンポを崩したり
ある程度相手のしたいことをさせない状態で自分のペースに持っていく感じか
それを許すことない速さで潰すか、もう少しカードが見えないと分からないかもしれませんが
すっごく頭使いそうな環境になりそうなので
私はついていけないかもしれません

そんなこんなで発売まで2週間とちょっとなので
期待して新弾発売及び新弾情報を待ちたいと思います

ではまた





5/17開催のFOW日本オープンに向けて

各地でグランプリチャレンジが開催されることになりました

主な開催地と時間は以下の表の通りです

WS000037.jpg



・FOW GPC日程

4/25(土)   10:30~ 中部

4/26(日)   12:00~ 東北

5/4 (月・祝) 13:00~ 九州

5/9 (土)   13:00~ 関西

5/10(日)   11:00~ 新潟

というような日程になっております

新弾発売後の大会になってますのでどれも新弾環境での大会となるわけですが
その中でもトップバッターをきる4/25中部地方のGPCでは
先の日本オープン優勝者のえなかんさん、そしつ続く4/26の東北GPCでは
準優勝者のろふくんの地元での大会になります
ちょうど新弾発売直後の及び次の日本オープンまでの中間地点くらいでの
この二つの大会での上位デッキは興味深いものになりそうですね

そして5月にはいり
CS小倉杯、前回の九州GPC優勝者のはぐるま先生の地元である九州GPC
WGP優勝者ふらふらさん、前回優勝者の霙さん、準優勝者のkhoさんのいる関西GPC
そして日本オープン直前で日本オープンベスト4の綿さんのいる新潟GPCと
続きます

各上位者、及び前回GPC優勝者がそのまま前評判通り通過するのか
それとも新たな地方からの刺客となるべくプレイヤーが登場するのか
各地方の大会結果、デッキがいまから楽しみです


私の地元である東北GPCは4/26(日)に開催されます

行き方はこちらの記事がまだ使えるかと思うので省略w


東北GPCの前回は地元宮城、そして青森、福島3県+関東のプレイヤーということで
20名を超える人数での大会でした
お昼等も出していただき本当にいい大会でした。

今度もいい大会になればいいなと思います。

そんなGPCに備えてではないですが
宮城県では
ソフトランドさん 毎週土曜日19時からFOW公認大会
GPC会場でもあるカード大魔王鹿島台店さん 毎週日曜日15時から公認大会
福島のカードショップりらいさん 毎週日曜日18時から公認大会 
(まちがってたらすみません)

こんな感じで公認大会が行われております
新弾のカードも発売されることですし、一緒に練習や対戦をしてみませんか?
スカイプでの対戦も行っておりますので興味ある方はご連絡ください

そんな感じでイタリアに負けないくらい日本各地でFOWが盛り上がることを願っています
じゃなくて盛り上げていきましょう♪

ではまた

おはようございます

仕事もぼちぼち落ち着いてきたので
久しぶりに更新です
仕事を2週間ほどコン詰めてやっていたら

かなり神話力が低下しているようで
プレイングもデッキ構築もガタガタ(もとからかもですが)になっておりまして

昨晩行ったスカイプでのフリプレも
もうダメダメでしたね

そんな状況ですが、次の6弾のカインを使用したデッキを考えてみました
現状公開されている6弾の赤のパーツが少ないのであれですけどね・・・

ということでどんな動きをするのかな?と思って組んでみたのがこんな感じ


WS000036.jpg

魔石はとりあえず赤10枚ってことにしておいてください

当初は黒入れたり白入れたりしてたんですけど
これは安定して速攻で殴っていくのが一番いい動きをするという感じでした。


ITMPR021.jpgITMPR021J.jpg

ルーラーはこんな感じで「創世の使徒/神々の反逆者 カイン」

神々の反逆者 カイン

[先制攻撃]

【常時】
あなたはコールすることができない。あなたのメインフェイズ開始時、魔石デッキの一番上のカードを魔石エリアに出す。

【常時】
あなたのコントロールするすべての血族のリゾネイターは[+200/+0]を得る。

【条件】
(炎):対象のリゾネイター1体にダメージ200点を与える。


何戦かやってみてどのタイミングでジャッジメントするのがいいのか
検証したのですが、現状のカードプールですと2ターン目に素直にジャッジメントするのが強いと思います。

理想的な流れとしては(実際に唯一勝てたパターン)
先攻をとって
1ターン目 コール→赤

c3e4d79a1a1945027f0e17fa6af5eef1e8cd88646e2bde926095fd82e13a11c447224bffcff95bb5.jpg

猟師召喚そのままアタックで300

2T目 魔石 赤
赤を払ってジャッジメント

猟師アタック300点

3T目 自動的に魔石がでるので魔石(赤、赤)

カインでアタック→ブロックされてダメージ通らない
猟師アタック→300 (対戦相手残り3100)

10402616_1591118351105125_4057155704265990672_n.png

カインの使徒を召喚でこのターンにJルーラーがアタックしているので
常時で使徒が700/100になって、さらに迅速でアタック700点(対戦相手残り2400)
もう一体使徒を召喚でさらにアタック700点(対戦相手残り1700)

場のアタッカー的に
300/300
700/100
700/100
700/700

という状況でターンを渡して
劣化等で1体使徒が除去を受けましたが
ブロッカーを複数体出せなければゲームが決まったっていうことが唯一勝てた場面でした

後攻時にカインを生き残らせようと
+800/+800するアディションをカインに付けて
なんかスペルが飛んできたら
自分に天雷を打ってライフ下げてカインのステータスを伸ばして生き残らせようと
したりしたのですが、なかなかこの人を生きながらえさせるのは難しいですね

233304d154a20f426327d90042db9e4c02cbf77d7a6758117da56e794066971247224bffcff95bb5.jpg

こいつを入れるのもありのような気がしてきました
序盤1ターン存命するだけでだいぶ突破力が違うので
執事をなんかしら対応とらないといけないのに手札とコストを裂いてもらうだけで
大分カインは生き残るかもしれません。

かなりカインを使用するのには勉強が必要だと感じました
同じような構成でルーラーをフェルトゴルドや、ジャンヌに変えても結構動くのですが
(勝てるとは言わないw)
カインで運用するためにも未公開の赤のカードに期待ですね

イタリアOPの結果を見ても上位陣のデッキには大抵チシャ猫が入っているので
陸上戦は簡単に止められてしまいます
しかも

10917814_1591118297771797_8125990848100131640_n.jpg

状況に応じて使い分ければいいのですが
ユバルの効果が発動して相手の場にチシャ猫しかいない場合
対象を自分のリゾネイターにとるしかないので、そのための500/600のステータスなのかな?
と思いました。草薙の剣つければ700バーンしながら相手殴れるじゃんと思ったのですが
自分を焼きかねないまさに もろ刃の剣になりそうなので使用上の注意が必要ですね。

次の公開されるカードはおそらく緑でしょうが
それも出次第プロキシ組んで遊んでみたいなと思ってます

あと
公式発表されるまでわかりませんが、仙台のGPCは4/26(日)で調整が進められているそうなので
参加できそうな方は宜しくお願いしますね~

ではまた

とりあえず新弾のプロキシを組んでみて試走してみました

初日は霙さんにボッコボコにされたのでちょいと入れ替えたもの
相変わらずシャンタックは刷り忘れで入れてないんだけどねw

デッキ名:くとるふしけんがたかたしき01

暗き紅蓮の魔物/Fiend of Dark Pyre
無貌の神 ニャルラトホテプ/Nyarlathotep, the Faceless God

080.jpg

080j.jpg


リゾネイター 37
4 虚空の幻影/Phantasm of Void
4 吸血鬼の下僕/Servant of Vampire
4 血の語り部ローラ/Lora, the Blood Speaker
4 トランプ兵 「クローバー」/Card Soldier "Club"
2 灰被りのシンデレラ/Cinderella, the Ashfool
2 虚空の魔導士 ゼロ/Zero, the Magus of Null
2 かぼちゃの魔女/ Pumpkin Witch
2 運命の悪魔 ラプラシア/Laplacia, the Demon of Fate
2 深淵の絶対者 メフィストフェレス/Mephistopheles, the Abyssal Tyrant
2 吸血鬼の女王カーミラ/Carmilla, the Queen of Vampires
2 古のもの/Elder Things
3 名伏しがたいもの ハスター/Hastur, the Unspeakable
4 翼ある貴婦人 バイアクヘー/Byakhee, the Winged Lady


アディション 5
2 黒い月/Black Moon
3 輝くトラペゾヘドロン/Shining Trapezohedron

スペル 7
2 終焉の覚醒/Awakening at the End
3 クトゥルフの呼び声/Call of Cthulhu
2 天地創造/Genesis Creation

WS000025.jpg


魔石
2 月影の魔石/Magic Stone of Moon Shade
4 名称不明(出ている色をコピーするもの)Pietra Magica della Luce Lunare
4 黒静の魔石/Magic Stone of Black Silence
1 魔封石 グラスバレスタ/Grusbalesta, the Sealing Stone

WS000026.jpg


こんな感じで組んでみました
墓地に落とす枚数が半端じゃないのでデッキ総数はかなり多めになってます

試したかったこと
①顕現のプレイ
②クトゥルフ関係の特殊召喚方法のテスト及びジャッジメント
③瞬動の効果的な発動タイミングの模索
④新魔石の動き方と適正枚数


こんな感じを念頭において構築・プレイを行いました。

使用感の前に反省
A シャンタックのことは忘れてました あれ入れてるとだいぶ動きが変わってるはず
B Aのせいもあってクトゥルフの枚数が9枚しかなかった詠唱待機発動がかなりシビアになった
C 魔石緑黒じゃなくて赤黒でよかったんじゃね? 当初グリンダ、理、クスィーズ入ってたので・・・

ということでいざ使用感を述べていきたいと思います。

①顕現のプレイについて

基本的に2ターン目でのハスターの召喚を目的にしてました
1T目にコピーが出てしまうと動けなくなるので、2T目に2体1コスト並べて顕現という
流れが多かったと思います。
相手の魔石に赤が見えれば、1T目に急速劣化や、天雷などで焼かれたら無理なので
赤が見えたら2T目に同時だしをして顕現でハスターなりバイアクヘーを召喚するのが無難と判断しました。
(天雷握られてたらしょうがない)

バイアクヘーはともかくハスターに関しては相手のリゾネイターを1体除去できるのですが
DEFが500しかないので天雷圏内なので序盤のATK700という数字はプレッシャーになりますが
相手のリゾネイターを除去したいという意志がない限りは2,3T目での顕現プレイは逆にロスな感じがしました。

理想的な流れだと顕現でハスターを召喚で1体除去その後J化してもう一体除去というのが良いと思います
ニャルラトホテプは対戦相手が破棄するリゾネイターを選ぶので、十字架付のアトスやチシャ猫等を
相手に除去させるというのは十分ありだと思います。

またローラを入れていることにより手札を減らすことなく吸血鬼をサーチしていき
場のリゾネイターを充実していくと同時にデッキを圧縮していきます。
総数が49枚と多いですが10枚が吸血鬼なので普通のデッキと同じように機能させることができると思います。

②クトゥルフ関係の特殊召喚方法のテスト及びジャッジメントについて
少し①でも話してしまいましたが、顕現からのジャッジメントがたぶん一般的な流れになると思います
特殊召喚系は意外に発動を満たす条件が厳しかったです(あのデッキではしょうがないとこもありますがw)
コピー魔石が初手から2枚連続で出た時にただ魔石を立たせとくんじゃなくて、待機を設置できるのは
ありがたいと思いました。

クトゥルフの呼び声/Call of Cthulhu スペル:詠唱待機

【発動条件】:あなたの墓地にクトゥルフが5枚以上あるとき
対象のあなたの墓地にあるスペルカードでないクトゥルフ1枚をあなたの場に出す。

このカードはもちろん対戦相手のエンド時にプレイすれば次ターンから殴ることができるので
もし墓地にバイアクヘーがいればそれを出しましょう
飛翔で1800点のダメージを稼いでくれます。

黒い月に関しては完全に墓地を肥やしとかないと意味がないので
墓地にカードを落とすカードが必須になります
シャンタックがいれば手札のクトゥルフを送ることもできるのですが・・・
今回はアディションフィールドの輝くトラペゾヘドロンとクローバーを使いました。
それとリンクして古のものの潜在ステータスももりもり上がっていきます。
一応運命の悪魔 ラプラシアも入れてみたのでデッキトップを見ながらクトルゥフを落としていきます。
①にも触れましたが、ローラを入れていることにより吸血鬼をサーチしてこれるので
極力クトルゥフを墓地に送れるように狙ったのですが枚数が少なすぎたのは反省w

③瞬動の効果的な発動タイミングの模索
ゼロ様の参戦が-200/-200と飛翔ロストなので出来ればこれはずっと握っておきたいカードです
ジルドレが飛んできたら飛翔を落として古のものでキャッチしましょう。
大抵メフィストを出してしまって相手は飛べなくなってしまうのですが・・・
出来れば古のもの等の超大型で殴りに行った際にチシャ猫等の完全ブロッカーをだしてブロックに
行くと思います。(場にシンデレラが見えてなければ)
そこのブロッカーが猫に確定したタイミングで瞬動でゼロ様を召喚すれば
ネコは除去されてそのままダメージが通ったりします。
陸上戦ではこんな感じですが

もちろん空中戦もバイアクヘーのおかげで出来ます。
魔女で全員飛ばす方法もあります
もちろん相手もゼロ様を所持している可能性もあるのでバイアクヘーやメフィストで殴りに行きたいときに
飛翔をロストさせられたら魔女で飛ばせば飛翔は復活します。

最後に
④新魔石の動き方と適正枚数について
このデッキの場合はと言っておきますが魔石4枚あれば戦える構成です。
Pietra Magica della Luce Lunare(以降コピー魔石)が最初にめくれない限り・・
この魔石のせいで、ツイッターでも呟きましたが立ててる魔石である程度
相手の握っているカードが見えたりしてました(ブラフかもしれませんが)

個人的な判断j基準
白と他 ジュリ夢かな? 
赤 天雷、決闘かな? 
緑×1 極限進化あるから戦闘気を付けよう
緑×2 理、クスィーズ 
緑他 お菓子もってるだろ 
黒黒 完死にぎってるのか・・・ 
青×1 まさか不思議世界の夢? 
0からの吐息 魔石起きてないじゃーんわかるか!(聖人がいたら1枚スペルダメにする覚悟で打ちます)

というのがあったのですが
仮にコピー魔石が2枚立ってて寝ている魔石が赤黒、緑黒だとしたら
上記のスペルのほとんどが対象になります
さすがに読めない
こういう読みあいが難しくなりそうかな?ってのが気になるとこですかね

あんまり魔石割使ってないけど
コピー魔石に頼ってるとベース魔石割られて何もできなくなる可能性もあるので心配
そんな心配をして入れたわけじゃないけど、天地創造を2枚刺してみたら
月影の魔石のおかげで白が生み出せるので(もちろんコピーして使用)
普通に墓地から古のものよんでこれて強すぎでした。
クトゥルフ用の特殊召喚するよりよっぽど簡単に出てきましたよw
なので2色魔石よりも自由にデッキを組めるような感じがして更に楽しくなった気がします。


試作デッキの使用感として
一応デッキ的に早期ジャッジメントで相手が対応できないうちに蹂躙するタイプです
もしそれが失敗したらうまく育った古のものとその攻撃力をコピーしたニャルラトホテプの
どっちかの攻撃が通れば勝ちというゲームになるでしょう、なのでチシャ猫のブロックを誘うように殴るのが良いと思います。
デッキタイプとして自分のしたいことをする方向で考えました。

重そうに見えて割と早い動きな感じでした。
リゾネイターのグリムや、1コストの煌きなんかはぶっ刺さりますが
面白いと思います。

新弾の発売がとても楽しみになってきました。
ちょうど1か月前なのであっという間に過ぎるでしょうが
新弾環境でのデッキを上手く作って、地元のGPC、そして日本オープンを楽しみにしたいと思います

ではまた


こんにちは
忙しい日々が続いておりなかなかFOWができずに
出来るのは妄想ばかりの日々です。
そんな時に思いついたりしなかったり


次の弾で新しいルーラーが複数体また出ると思いますがその中の一つ偽ずきんちゃんこと
暗き紅蓮の魔物がいます

080.jpg



このカードのJ条件を見てみるとこのような記載になっています

【J条件】

(0)を支払う。この能力はあなたがクトゥルフを場に出したターンにしか使用できない。


先程ツイッターの方で少し話がありましたが
ジャンヌのJ条件で人間が場から墓地に落ちたという表現があるので結構この領域移動に関するのはめんどくさいことをしようとすれば出来ちゃうので

いろいろちゃんと把握した方がいいなと思い
記事にしてみようと思いました


暗き紅蓮の魔物に話を戻すと
クトゥルフを場に出したターンにしか使用できないとあります
(英文テキスト)
Play this ability only if you put a Cthulhu into a field this turn.


クトゥルフは現状公開されて判明しているもので

深きものども/Deep Ones
闇に蠢くもの/Squirmer of the Dark
翼ある貴婦人 バイアクヘー
シャンタク鳥
暗黒神話ヨグソトース
名伏しがたいもの ハスター
炎の精霊 フサッグァ/Fthaggua, the Flame Spirit
古のもの/Elder Things

が挙げられます他の色で増えるかも知れないですしね
現状(3/4時点)ということで

では場とは・・・・

guide_gamearea.jpg


①メインデッキ
②魔石デッキ
③ライフブレイク(今は使わない)
④場
⑤墓地
⑥魔石エリア
⑦ルーラーエリア
⑧詠唱待機エリア
⑨手札
⑩除外エリア
⑪チェイスエリア

総合ルールによると色々めんどくさいことが書いてあるので
色々回り道しながら

領域 2種類ある
公開領域 どのプレイヤーも情報を見ることができる。
・④場(プレイグラウンド)
・⑥魔石エリア(プレイグラウンド)
・⑦ルーラーエリア(プレイグラウンド)
・⑤墓地
・⑩除外エリア
・⑪チェイスエリア

非公開領域 どのプレイヤーも情報を見ることができない
・①メインデッキ
・②魔石デッキ
・⑨手札(領域に属するプレイヤーは見れる)
・⑧詠唱待機エリア(設置したプレイヤーは見れる)

どちらにあっても枚数を知ることができる。


領域移動
プレイグラウンドからプレイグラウンドに移動するなら同一カードとしてみなす。
(配置状態を維持して移動する)
そうでないなら新しいカードであるとみなされる。
例)
相手の場から自分の場は同一カードとしてみなす


配置状態
・リカバー状態かレスト状態
・詠唱待機では裏向き状態も配置状態




場に関係するワードはこんな感じで
結局のところ、魔石エリアとルーラーエリア以外のプレイグラウンド
をこの場合の場とすることができます


ようは自分が場にクトゥルフを出せればJ条件を満たすことができるのですが

方法として色々考えてみましたが何種類かありそうです・
・手札からコストを払って召喚(顕現を使って召喚)
・黒い月を使って墓地から場に出す
・クトゥルフの呼び声を使って場に出す
・お菓子の家を使って除外エリアから除外していたクトゥルフを出す。
・ジュリエットの夢でクトゥルフを対象にとって元に戻す(自分のでも相手のも)


対戦相手のコントロールするリゾネイターにジュリエットの夢はグレーっぽいですけど
書いてあることに関しては不都合はなさそうです。
(あなたの場にというテキストもあなたがコントロールしているとも書いてないので)

この件に関しては問合せ中ですので回答が来たらまたブログなりツイッターなりで
記載したいと思います。



5弾の偽ずきんの覚醒で対戦相手のクトゥルフを対象にとって自分のコントロール下においても場の移動であって場に出た時を満たしてないので
J条件にはならないと思われます。
偽ずきんでメフィストを奪って1発殴って1500減らして、偽ずきんともども
ハスターの贄にするのは面白そうなので一回やってみたいですね。

これで大抵盤面上は有利になるはず


黒い月の効果で呼びだしたクトゥルフをジュリエットの夢で除外して
新しいカードとして場に出せばデメリット消せるんじゃない?って思ったら
そうは簡単に行かないこともわかりました

黒い月テキスト
あなたのメインフェイズ開始時
あなたの墓地にある対象のスペルカードでないクトゥルフ1枚をあなたの場に出す。
それは[迅速]を得る。
このターン、それがあなたの場を離れるとき、代わりにゲームから除外される。
ターン終了時にそれをゲームから除外する。


場から離れるというのは、プレイグラインド外へ出ることなので
ジュリエットの夢で除外してやったらそのまま帰らぬ人
いや、帰らぬにクトゥルフなってしまいますので注意が必要そうですね。


なんせ発売前なので公開情報をもとに妄想するしかないのですが
いろいろ考えると楽しそうなことが出来そうな気がしてきました。
発売日が待ち遠しいですね~

ではまた





WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。