こんにちは
ドラキュラについてみなさんはどれくらいご存じでしょうか?

私にとってはFOWにおいて
現在もっとも天敵と呼べる種族という認識です。

wikiを見てみると
ドラキュラとは1897年の恐怖小説「ドラキュラ」という小説に登場する
男性の吸血鬼とのこと。


吸血鬼=ドラキュラとして日本では誤用されることが多く小説の登場人物の固有名詞であり
吸血鬼全般をドラキュラと呼ぶのは間違いだそうです。


吸血鬼を表す英語はヴァンパイア(Vampire)である。

とあります

まぁ

昔話の「ももたろう」に出てくる、固有名詞の「ももたろう」ということでしょうね。
例えですが、日本の昔話で鬼を退治する者がみな「ももたろう」と呼ばれているようなもんってことでしょうかね?



wikiによるとさらに

弱点
十字架をはじめとする神の息のかかっているもの
ニンニク

特製
怪力無双 (ATK1000と高打点?)
変幻自在 (ジャッジメント?)
神出鬼没 (出たりもどったり)
鼠、梟、蝙蝠、蛾、狐、狼などを操り(コントロールを奪う)
嵐や雷を呼び(赤魔石があれば天雷打てる)

等が記載されています。

どこにも空飛べるなんて書いてないじゃないか!
飛翔はやりすぎだと思います!

c3e4d79a1a1945027f0e17fa6af5eef1e8cd88646e2bde925b4ac64ac49161f7217b53aea381e32c.jpg


ということでドラキュラもヘルシングも
小説の中の登場人物ということなんですね
グリム童話自体も1810年前後の作品ということもあり
おおすじ19世紀以前のお話であればグリムクラスタに組み込まれる可能性はあると言えるかもしれません

ちなみにFOW5弾で登場する不思議の国のアリスは1865年
オズの魔法使いは1900年ジャストのようです。


という流れでれっきとした物語である以上
物語の回帰で吸血鬼が入ってないのは・・・
(その分他のカードで対応してくださいってことなのでしょうね)

一応種族吸血鬼をピックアップすると

闇貴族アルカード/魔人ドラキュラ

吸血鬼の女王カーミラ 「見敵確殺」

c3e4d79a1a1945027f0e17fa6af5eef1b907423c219bc98432773949f100a02847224bffcff95bb5.jpg

血の語り部ローラ   「吸血鬼(カーミラ)サーチ」

c3e4d79a1a1945027f0e17fa6af5eef1b907423c219bc984553347296a76363c47224bffcff95bb5.jpg

吸血鬼の下僕     「避雷針」

c3e4d79a1a1945027f0e17fa6af5eef1b907423c219bc98451ee7ae519bb416747224bffcff95bb5.jpg

吸血蝙蝠       「飛翔付アロンダイト」

c3e4d79a1a1945027f0e17fa6af5eef1b907423c219bc984da0d17408355bb9d47224bffcff95bb5.jpg

吸血鬼の参謀     「靴履けば殴れる参謀」

c3e4d79a1a1945027f0e17fa6af5eef1b907423c219bc984080cec0e365ecede47224bffcff95bb5.jpgc3e4d79a1a1945027f0e17fa6af5eef1b907423c219bc9843006bed6c55206f347224bffcff95bb5.jpg

種類は少ないんですね
もっと多いように思えます
後ろのカッコ書きは個人的なイメージですので気にしないでください。

どれもひと癖あって強いんですよね~


現状個人的にはまともに対策取れてないので
当たったらほぼ負けますというか勝てたことないです。


まず自分がやられて嫌だったこと
カーミラによる参戦効果での確殺
(大抵ハーメルンとかムキムキアトスとか高パワーリゾネイターの召喚酔い状態で殴れずに処理されていきます。)

靴を履いた参謀
毎ターンの地味な回復、地味なダメージに加えて
あのロリ顔に似合わない1000/1000という凶悪なATKとDEF

そいつらを対象に除去しようと思うといる
1コストの避雷針の吸血鬼の下僕

2コストでローラだしまーす、カーミラサーチしまーす。余った1コストで下僕だしまーす
次のターンでカーミラだしまーす。そいつ死んでくださいの流れるようなコンボのローラ

あとはドラキュラから飛んでくる吸血衝動+コントロール奪取




じゃあ逆にどうすれば吸血鬼の対象にならないか

十字架
銀の杭



をアディションするくらいで

ドラキュラデッキを使う人に何をされたら苦しいですか?と素直にきいたら
ミラーがつらいって言うくらいだし

サイドにヘルシング積むより、ドラキュラ積んだ方が効果的なのかな?とか
思ったくらいです。
あくまでも基本サイドでの対応として考えているのですが
みすみす1本とられたくなかったりもしますね


正直ドラキュラと戦うと何もできなくて
ライフの4000点以外のなにかも削られているような気がして
苦しいんですよねぇ


もうしばし対策特訓は続きそうです



今日はこんな感じでまた今夜もスカイプできればと思います
ではまた

スポンサーサイト
おはようございます
すっごく今日はタイトルが長いのですが
話そのまんまなんで気にしないでください

本当にただの思いつきですが
建設業界というところでお仕事をしておりまして
やはり事故等起こさないように安全にはすごく気を付けないといけません

事故を起こさないようにするためにいろんなことをしないといけません。
その中の一つにリスクアセスメントっていうものがあるのですが
詳しくはこちらの方で(うぃきにとびます)

簡単に言うと
この場合ですと起こりうる危険をリストを挙げて行って
それが起こるとどうなるか?ということを踏まえて
これを低減するには、発生させないようにするためにはどうするか?
という状態まで落とし込み、作業をする職人さん達に
こうしたらこうなりますから、これはやらないでくださいね~というのが
実際自分の仕事でやっていることなのですが
これがまた非常にめんどくさいんだけども、しょうがない

これをTCGに置き換えるとメタ読みってことになります(MTGwikiにとびます)


前回のFOW公認大会において
ぼっこぼこのギッタギタにやられたのでちゃんと考えないといけないと思ったわけですが
(既に水曜日なので結構焦ってる)
またあっという間に週末になって、デッキいじらず日曜を迎えてしまうみたいな・・・

何分、ここまでちゃんと考えないで普段TCGやってるので
少しつっこんでみようかな?と思いまして素人?なりに考えてみてはいるのですが
昨日作ったデッキもぽいぽいって感じで枚数も中身も考えないで
入れていたので、明確な意思を持つ(こうなったら、こうする)ができているデッキに比べると
まったくもって動きが違うんですよね。

例えば
昨日のプレイですが

WS000113.jpg


昨日2戦ほど行ったので
状況がごっちゃになってると思うのですが

シンデレラの靴を履いた吸血鬼の参謀はステータスが1000/1000
こちらは前のターンに召喚していた襲撃者でプレイヤーを対象にアタック
それに対して参謀がブロックに入ったシーンです。

ブロック指定後のフリータイミングに
私は手札に抱えていたジュリエットの夢を「吸血鬼の参謀」に対してプレイ

「ジュリエットの夢」
以下の3つから1つを選ぶ。
もし、あなたが『希望のジュリエット』と『絶望のロミオ』をどちらもコントロールしているなら、
代わりに最大3つまで選ぶ。
「対象のアディション1つを破壊する。」
「カードを1枚ドローする。」
「対象のリゾネイター1体をゲームから除外し、その後、オーナーのコントロールで場に戻す。」

私が効果を勘違いしていたこともあったのですが
リゾネイターを除外を選択しました。
そうすれば一旦場から離れるのでアディションを外した状況で襲撃者と戦闘に持ち込めるので
先制攻撃つけて一方的に殴り勝てると思ったわけです。

実際に効果を解決すると
ジュリエットの夢効果でブロッカーが一時的に除外されるので
そのままダメージが素通りして、アディション「シンデレラの靴」が外れた参謀が場に残りました。

自分が思い浮かべていた理想展開としては、参謀を対象にとらずに靴を対象にとり破壊することで
参謀のパワーを1000/1000から400/400に落とすことができるので500/500の襲撃者でも
殴り倒すことができますし、その後のライフアドバンテージも与えにくかったのではないか?と
思いました。

実戦経験不足といえばそれまでなのですが
やはり、「ここはこうなったら、こうするが」自分には足りなさすぎているなと実感した場面でもあります。
こうした方がよかったんじゃないですか?と教えて頂いてようやく気付けるレベル・・・


FOWは本当に考えることが多いので、頭の中にいっぱい引き出しをつくっとく必要があるんですよね
だからこそ面白いって言えるんですけど。
もともとFOWが初めてやったTCGの上に1年間ブランクあったようなもんですから
初心者同然なわけですので頑張っていかないとほんと大きな大会では勝てないなと実感しました。
自称負けて強くなるサイヤ人としてがんばります!

ということで今回のタイトルであるリスク管理=メタ読みの話になるのですが
メインデッキ+サイド15枚で全てのデッキに対応して勝てるようにするというのは
結構難しいと思うんですけど、そこは効率よくカードを絞る為に
リスク評価表を作って(いつか・・・)まぁ対策練っていきたいなと思うわけです。

WS000114.jpg


イメージとしてはこんな感じ

負けてやられたことをリストアップしててそれでもやばいものを対策してデッキに
組み込んでいきたいと思いますが、やはり自分がやりたいこともやりたい
うーんもやもやもやする
本来は事故を未然に防ぐためのシートなのでやられてからでは遅いのですが
自分にはこういうこと必要ですよねきっと。

ということで今夜もスカイプ頑張ります
おっさんなので記憶力がやばいのと、飲みながらやってるので
対戦中メモとるかもですが、生暖かい目で見てあげてください

ではまた

おはようございます
仕事がちょっと忙しくなってきたので簡易レポ?でもないんですけど
公認大会の結果を書きたいと思います。

10/25ウィクロスパーティにて使用


デッキ名: リメンバ
作成者: せるふぃ
(デッキ作成サイトで見る)
ルリグデッキ
【ルリグ】
1×《星占の巫女 リメンバ》
1×《星占の巫女 リメンバ・モーニ》
1×《星占の巫女 リメンバ・ヌーン》
1×《星占の巫女 リメンバ・ドウン》
1×《星占の巫女 リメンバ・ナイト》
【アーツ】
1×《アンチ・スペル》
1×《ピーピング・アナライズ》
1×《ロック・ユー》
2×《チャージング》
メインデッキ
【シグニ】
4×《コードアート S・M・L》
4×《コードアート R・P・G》
4×《コードアート D・E・F》
2×《サーバント Q2》
【スペル】
2×《THREE OUT》
2×《TOO BAD》
2×《PICK UP》
メイン(ライフバースト)
【シグニ】
4×《コードアート A・C・G》
3×《サーバント T》
【スペル】
4×《FREEZE》
2×《TREASURE》
4×《ICE BREAK》
3×《成長する未来》



デッキ作成サイトにも書きましたが
フリー含めて全敗
唯一の見せ場は1T目のピーピングアナライズ使用時くらい


少しというかとことんやりたいこと煮詰めるなら
もっと入れるカードあるでしょうというのが現状の構成ですね。
もっと凍らせるカード入れたいと思います。

1戦目 不戦勝

2戦目 対緑(セイリュベイアタイプ)
手札からのチャージングこと「成長する未来」のおかげで
ピーピングアナライズを1T目に使用することに成功、選択はレベル3
結果1枚しか落ちず、しょうがなく「TOOBAD」を使用してさらに1枚落とす

2T目に「PICKUP」をプレイしがっつりキーカードを捨てさせるも
3T目のグロウコストを見誤りこちらグロウできず・・・青白だった
そのままレベル1差によるカードパワー差および張り替え防止の「ACG」を場に
出す事すらかなわず負け


3戦目 対青 ピルルク
こちらも初ターンにピーピングアナライズを使用してレベル2を選択
やはりピルルクだけあってかスペル3枚、レベル1、レベル2だったので
1枚しか捨てさせることができずでした。
こちらはコストを考えてレベル4までグロウするものの、グロウ優先にして
サーバントのマルチエナを使用していったのでガードを2回すっ飛ばしたため
やはりライフ差が開いてしまい負け

この試合はピルルク相手になんでピルルクよりハンデスしてるんですか!
って言われたのがせめてもの救い

フリー数戦したのですがやはり全部負けでしたね
この構成だとコンテポなんちゃらとかが出た時にまったくなにも効かなくなるので
それも課題ですねぇ

ウィクロスに関しては新弾でたので
いろんなカードの組み合わせを試してみて遊んでみたいです


10/26 FOW公認大会(カード大魔王鹿島台店さん) 参加者4名
ルール 全弾構築、ビフレストで総当たりでした。

個人的には速攻とさえ当たらなければいけるかな?というのが油断大敵でした
いろいろ反省点が見えたので今後頑張るたい!

結果1勝2敗
1戦目 「速攻将軍」 ×○×
2戦目 「闇貴族アルカード/魔人ドラキュラ」×○×
3戦目 「白雪姫/血染めのスノーホワイト」○×○

使用デッキ「かつて武士デッキだったもの」 

ルーラー アサクナの覇王 シュレン/烈火の機神 バルスト

リゾネイター 22
アサクナの切込隊 4
アサクナの特攻兵 4
アサクナの遊撃兵 4
黒い森の漁師 4
炎床のドレイク 2
紅炎の剣舞 リオ 2
黄金竜ジル・ドレ 2

スペル 16
龍炎 4
天雷 4
魔炎の投擲 2
フレイム・ランス 4
スパイラル・フレア 2

アディション
滾る血 2

魔石デッキ 20
炎の魔石×10
烈火の群狼×10


サイド 15
熱輝の魔石 2
銀の杭 4
物語への回帰 4
真っ赤に焼けた鉄の靴 2
火鼠の裘 1
希望の光 2



こんな感じの構成だったかと思います
旧弾環境から残っていたデッキの武士デッキから騎兵等を抜いて
漁師等迅速持ちリゾネイターをいれ
フレイムランスも枚数を2→4、天雷を4枚増加等
アサクナの妖刀等を抜いて今の形になりました。

動き自体は非常にシンプルで焼いて殴るというもの
いつも通りの私の戦法ビートダウン系のデッキです。

リゾネイターのパワーが小粒なのですがシュレン効果で地味に
+200/+0して1コスト400点台の火力で攻めます。
基本相手の場を開けてリゾネイターで殴るようにするために
火力スペルは相手のリゾネイターに向けて撃ちます

ブロックされてもブロッカーが除去されれば打点が通るので
殴る→ブロックされる→ブロッカーを焼く→打点通してこちらの場にはリゾネイターが残る
という感じでテンポを稼いでいきます。
なので全体除去系(特にシンデレラとは相性が悪すぎます)

序盤ある程度(半分くらい)けずれればあとは火力スペルを引くだけという状況になるので
わりとお手軽に遊べるデッキではあると思います。
小粒で処理できない大型が出てきたらジャッジメントして大型及びJルーラすら破壊します。
アルカードは「何度でも何度でも場にでるよ~♪」と鼻歌歌いながら場に戻るので
きつかったです。

アルカードのレスト能力で特攻兵相手に対象とられたらこちらは迷わず破棄して
プレイヤーに400点ダメージを与えるのですが・・・
リカバーして特攻兵が場から墓地に置かれたのでジャッジメントしまーすって
コスト軽すぎや、そして嫌らしい

1戦目速攻将軍戦
これは感想を互いに述べるまでもなく早さについてこれなかった方が負け
速度を競いあっただけというので非常に記事にしにくい対戦でした。
個人的な感想
「速攻将軍とウシュアはやっぱりアカン」
3T目を迎える頃にはライフが2000でしたからね・・・
3本やったけどすごく早かったよ、本当に。

2戦目のアルカード戦では先行とって残りライフ100まで追い詰めるものの
ドローが龍炎でそのまま引きうち!「やったか!」と思ったら生きてましたフラグ通りに
チェイスで吸血衝動をドラキュラから自分のリゾネイターに打ちます500点回復して400点受けます
結果100点回復します~ 「ハッ?」ってなったわけですが
そこから火力うつ→吸血衝動の応酬でダメが通らず、むしろ回復されて先行とったのに
負けたのは本当につらかったです。

非常に落ち込みました
めげずに二本目

サイド入れ替えるものの、初手銀の杭4枚引いたりしたので
そのままデッキボトムに4枚送りました・・・
結局魔石忘れで急きょぶっこんだ熱輝2枚ということもあって
引けずに終わったので良かったですけど
ここは先程の失敗を踏まえて火力3発手札に抱えて
火力スペル、チェイスで吸血衝動さらにチェイスで火力スペルで
先に焼きを入れて勝利。

あとはシンデレラの靴を履いた参謀が
殴れる参謀1000/1000にジョブチェンジしたのにさらに
真っ赤に焼けた鉄の靴をさらに上から履かせたりしたのですが
3本目とられてしまい2戦目を落としてしまいました。


3戦目 白雪姫
1本目 ようやく自分のやりたいことができた試合でした。白雪姫ジャッジメントするものの
シュレンジャッジメントでその次のターンに焼き殺しました。勝ち

2本目 銀の杭を体に打った漁師および小人による700/700のリゾネイターによる
ビートダウンにより逆にテンポをとられ、ジルドレにてエンドで負け

3本目 小人に靴を履かせ強制攻撃+毎ターン500点ダメージを発生させて
ダメージソースを相手に置き3体の特攻兵+火力スペルでライフを削り勝ち
特攻兵3体が3コストで通常戦闘ダメージに加えて1200点与えられるのは非常に優秀

結果3試合9本やって1勝2敗で優勝できずでしたね。
マッチ戦をあんまりやったことが無いので、早めに終わる赤を使ってこの体力の消費量は
結構きついかもしれないと思いました。
おっさんを非常に感じちゃいますね・・・

グリムの方の構築がさっぱりなのでどうしたらいいものか・・・
とりあえず今のままだとアルカードが倒せないので困ってますが
残り1ヶ月でどうにかなるのかな?

ではまた









ウィクロス4弾 赤まとめ

 22, 2014 11:33
久々のウィクロス関係です。

4弾の赤だけまとめてみました。

まずはルリグから

ユヅキサンカイ、ユヅキシカイ
とそれぞれ読みます

そして捲土重来ではなく捲火重来です


ルリグ



遊月メインな感じですね。
強さは別において今弾では一番人気がないとか?
引けなかったのでトレードしてもらって助かりました。

以下シグニ
左から 龍獣 宝石 ウェポン



レベル1



レベル2



レベル3



レベル4


龍獣が遊月限定、宝石が花代さん限定
になってますね

スペル



炎壊の舞杯のみが花代さん限定

ぱっと見厳しそうだしSRスペルは過去弾含めて赤のは特にぱっとしないのですが、使ってみて評価を変えられるでしょうか?

とまぁこんな感じでした
赤が欲しかったので取りあえず
揃えられて良かったです。
こんにちは
最近は夜間続きで夜にスカイプができなく
カードを触る時間もありませんでした。

今日は朝帰ってこれたので
少し寝てまた夜までの時間にやりかけていたFOWのカードの整理をしてみました。

バインダーにカードのファイリングをしてみて
グリムクラスタの白雪姫以外は全部ありました♪

DSC_0079.jpg

公認大会が復活してからゲットしたプロモです。
来月からは天照とエルフの僧侶がもらえるようになるみたいです。

DSC_0086.jpg

スターターのルーラーとSR、Rのページ1(白、赤、青)

DSC_0087.jpg

スターターのルーラーとSR、Rのページ2(緑、黒)

スターターのイラストってやっぱりかっこいいんですよね
どのSRもかっこいいし、リーズやウシュアはいまだに現役ルーラーです。


DSC_0080.jpg

魔石とスタータールーラーのリゾネイター化されたPRカード
こうやって何度もイラストが使用されるくらいこのカードは結構どれも素敵なんですよね
さすがに今後は別なカード化は考えにくいでしょうけど・・・

DSC_0082.jpg

魔石1(白、赤、青)

DSC_0083.jpg

魔石2(緑、黒)+特殊魔石+Force of will魔石

左からスターター、1弾(PRホロ版)、2弾、3弾、PR魔石になっています
下段が特殊魔石 魔石はすべて×10枚で特殊魔石は×4枚ずつです。

DSC_0084.jpg

魔石はすべてFOWスリーブに統一しているので、デッキ間でのやり取りできるようにしています。
各種×10枚+特殊魔石×4枚でストレージ一つ使い切るくらいなんですよね。

前は定期的にメンテナンスしていて、枚数確認やオーバースリーブ等の交換をしていたのですが
さすがに枚数が多くなるとかなりしんどし
今回整理してみて結構抜けがあったので、白のスペルにある「聖跡探索」じゃないですけど
部屋じゅう探してようやく各種×10枚発見しました。



DSC_0085.jpg

魔石を整理してて発見したのですが
上の魔石を見てください
左側は緑のスターターに収録されていた魔石で、右側は赤い月の童話のパックに封入されている魔石です。
若干イラストサイズが違って、テキスト枠がグリムクラスタのほうが小さくなっています。

他のもテキスト欄は確認したのですがとりあえず出してみたのが風の魔石なので
他のサイズが違うかまでは確認してませんがどうでしょう?


今週は忙しすぎてカードを触れる時間が金曜の夜くらいしかないのですが
日曜の公認大会先週は惨敗だったので、ちょっとは戦えるようなデッキを構築して
12月の地方大会(東北および参加できれば新潟)をにらんでプレイングを磨ければなと思います。

11月に全弾構築戦したいなと思ってるのですが今週スカイプは入れてないので
まとまり次第またブログに記載したいと思います。

ではまた

こんにちは
久しぶりにこのタイトルをつけたかな?

長ったらしい質問を公式にしたのですが
返答を頂いたのでご紹介したいと思います。

基本的に前回のかぐやデッキに関するカードの質問でした。

c3e4d79a1a1945027f0e17fa6af5eef1e8cd88646e2bde9272349e12feedc00847224bffcff95bb5.jpg



「天の羽衣」
効果が設置されている総コスト2以下のリゾネイターのコントロールを得る。そのリゾネイターの属性は水になる。とのことですが

①設置するリゾネイターはコストが2以下のリゾネイター以外のリゾネイターにも
設置可能かどうか?コスト3や4のリゾネイターにも設置可能かどうか?

>コスト2以下にしか設置できません。一応英語版のテキストをつけておきます。
日本語版では少々この点が不明瞭でした。申し訳ございません。
Add this to a resonator with total cost 2 or less and gain control of it. Attribute of that resonator becomes water.

基本アディションはどのリゾネイターにもつけることが可能だと思ってましたが
こういう場合もあるようですね。

②王様の従者の条件能力で、コストが2以下のリゾネイターからコスト3以上のリゾネイターへと天の羽衣の移動が可能かどうか、またその場 合のコントロールについて
>以上の通り、適正な対象となりえませんので移動できません。

では適正な対象をとった後に別のカードの効果で移動させてみようとしたところやっぱり駄目でした。

>③対戦相手の灰被りのシンデレラを対象に天の羽衣を設置しようとしました。それにチェイスで対戦相手はシンデレラ自身を自身の条件能力で 破棄しました。この場合に天の羽衣が場に出た扱いになるかならないか?五つの難題を墓地から回収する条件にあてはまるかどうか
>場に出たことになりません。五つの難題は誘発しません。

まぁ当然だと思います。

> ④自分がコントロールしているリゾネイターに設置ができるかどうか
>できます。

これは五つの難題回収及びかぐやの従者の効果を増やすのに利用できますね。

> ⑤対戦相手の深きものどもに対してプレイその場合のステータス参照の墓地はどちらのものになるのか?
>その、「深きものども」コントローラーの墓地を参照します。

これも当然でしょう。

c3e4d79a1a1945027f0e17fa6af5eef1e8cd88646e2bde92a4e0dc712fbdb1a547224bffcff95bb5.jpg



「五つの難題」
あなたが宝具を場に出すたび、あなたの墓地にあるこのカードをあなたの手札に加える。とありますが

宝具を1つ場に出します。この時点で墓地に五つの難題が3枚あったとします
それぞれの墓地にあるカードから見たらこの条件を満たすと思うので
回収できる五つの難題は3枚とも回収することができるかどうか?
(宝具の番人スプリガンと同様の処理でいいのかどうか?)

>墓地にあるそれぞれの「五つの難題」が誘発しますので、3枚とも回収できます。

これは結構気になってました。

c3e4d79a1a1945027f0e17fa6af5eef1e8cd88646e2bde9260481ed491106d2247224bffcff95bb5.jpg



「三銃士アトス」

参戦であなたのメインデッキから「アディション:リゾネイター」1枚を探し、公開して手札に加える。もし、あなたのルーラーが「長靴を履 いた猫」か、Jルーラーが「銃剣士ダルタニャン」なら、代わりにこのカードに設置してもよい。その後、あなたのメインデッキをシャッフル する。とありますが

参戦効果にチェイスで何らかの除去呪文をプレイされました。参戦効果は発動するとは思いますがこの場合の処理としてルーラーがダルタニヤ ンの場合
アディションをサーチして設置するを選んだ場合、アディションごと除去されるのか
アトスは除去されて、アディションは手札に加えられるのか回答お願いします。

>設置するか、手札に加えるかは解決中に選択できますので

あらかじめ、参戦誘発にチェイスでアトスがいなくなった場合、能力コントローラーは
アディション:リゾネイターを探して手札に入れることができます。

とのこと、解決中に選択できるとのことこれは正直おどろきました。

「燕の子安貝」
対象の風のリゾネイター1体は、ターン終了時まで対戦相手の呪文や能力の対象にならない。
とありますがこの能力を対戦相手のリゾネイターに対して使用しました。
この場合にその場合はどちらを対戦相手として考えるのでしょうか?
アディションのオーナーから見て対戦相手なのか?そのリゾネイターのコントローラーから見ての対戦相手なのか?

>「燕の子安貝」のコントローラーの対戦相手です。

仮に状況としては対戦相手の場にリゾネイターが1体でルーラーが「名も無き少女」だとします。
対戦相手が異端審判をプレイ、それにチェイスで(事前にかぐや効果で子安貝のテキストを対戦相手のリゾネイターの色に変換済み)子安貝の 条件能力を使用し対戦相手のリゾネイターを対象に使用しました。
その場合に子安貝のオーナーから見ての対戦相手であるならば、異端審判の対象にとれないので異端審判の効果不発に追い込めるのではないかと思い質問しました。

>破壊するリゾネイターは対象にとりますが、異端裁判の解決時にレストすることは対象に取っていませんので、上記の状況でも異端裁判のコス トでレストすることができてしまいます。

異端審判のテキストを読み違えていた><素直に子安貝のプレイは自分のリゾネイターに付けて上げた方が
いいですね。

c3e4d79a1a1945027f0e17fa6af5eef1e8cd88646e2bde9220ff5b54efea174347224bffcff95bb5.jpg



「闇に蠢くもの」
メインフェイズ開始時に、あなたの魔石デッキの上から3枚墓地におくとありますが
メインフェイズに上記リゾネイターを召喚し別のリゾネイターでバトルが終了。
その後にもどったメインフェイズでも魔石デッキから墓地におくらなければならないでしょうか?

>メインフェイズの開始時効果の誘発は、メインフェイズの開始時のみで
バトル終了後はメインフェイズに戻っても誘発しません。

ちょっとほっとしたでござる
まぁこのカードに昨日いじめられたわけですが(クロノスの交換条件を使われて)
まさか質問した日にフリーで使われるとは思わなかった



あと戦闘判定ステップの最後にフリータイミングがないと思っていたのですが
以前のルールですと戦闘判定のあとにフリータイミングが無かったのですが
今の総合ルールだとあるんです。

戦闘処理の後にフリータイミングがあると問題があるのはここなのですが

WS000096.jpg

戦闘処理で相手リゾネイターにダメージをあたえ、こちらも生き残った場合
にバトルフェイズ終了時に誘発する条件が発生します

5bef1a9c1105c868c6315a52c48493b2afbbecac4265f4c0106861764bc96387.jpg

バーサークドラゴン

このリゾネイターの常時能力でバトルフェイズ終了時に全てのリゾネイターと
自分に1000点ダメージがはいるわけですが

このバトルフェイズ終了時に誘発する能力の前にフリータイミングができたことにより
貫通ダメージだけ与えて押し流し等のスペルをプレイすれば
自身に1000点受けることなく戦闘を終了させることができてしまいます。


同様の考えから

221d77040fcee49d70be5e379de16c5e61cc0224fcbfc7d83b94b7f37632a84d.jpg

コープスガード


コープスガードで墓地からリゾネイターを召喚しブロックさせ
戦闘判定ステップの最後までいきます、その際にジュリエットの夢をしようしたら
そのまま場に残るのでしょうか?

>新しいカードして場に出ますので、コープスガードの効果では破棄されません。

対戦相手のバトルフェイズ時に出現することができるので
次のターンから普通に殴ることができるのはかなり強いと思います。


メールの途中でこんな文章もありまして
先ほどのバーサークドラゴンの件ですが念のため、海外ルールチームに確認したところ
遅延誘発にはあたらず、終了時にいないと誘発しないとのことでした


海外ルールチームだと・・・・・!

思ったよりも組織が大きいことの方に驚きました。
通りで夜中の2時とかに返事が来るのは海外からだから?まさかね・・・


ちなみに私のメールの最後は
(質問事項が多かったため) 非常に長くなってしまいましたが宜しくお願いします。

>いえ、○○様がすっきりしていただいて、よりFOWを楽しんでもらえるならそれが私たちの喜びです。 (0時33分)
そしてその補足メールが(2時21分)

すっきりどころかぐっすり寝ておりました。
遅くまで本当にありがとうございました。


こんな感じですかね
対戦すればするほどいろいろ謎が深まっていくのですが
面白いです。
全弾構築でやればやるほどたぶん変な解釈のものが出てくるかと思うので
またお世話になるかと思うのですが
なにか裁定がでたらまた記事にしたいと思います。

ではまた




こんにちは
フォースオブウィルの非公認大会
FOWスカイプ杯終了いたしました。

参加して頂いた皆様、及びご協力いただきました皆様方には
御礼申し上げます。

私にはあの世界大会のようなアツイ文章が書けないので
この大会に関する観戦記事をうまく書けず申し訳ないです。

結果はこの通りです

fIPxG.jpg

決勝戦は
はぐるまさん 2 VS  神楽さん 1 ではぐるまさんの優勝です

はぐるまさん優勝おめでとうございます。

デッキレシピ等ははぐるまさんに教えていただいたら公開したいと思います。

久しぶりのFOWのスカイプ杯でしたが楽しめました。
決勝自体は ジャンヌVSスノーホワイト(ジャンヌ)でした
まだ自分が使っているデッキ以外のカードをきちんと紹介できるレベルではないので
随所に光るプレイはあったのですが、ブログでお伝えできないのが残念です。

今回はトーナメント戦
でしたが、リーグ戦もやってみたいなぁとか思ってます

一応次回は
WS000094.jpg

これの全弾使用可能なものをしたいと思います

さすがにゲームが成り立たない場合もあるので
いずみさんが呼びかけているスカイプグループの方でフリーを行ってテストを行い
色々制限をかける場合がありますので

次回大会募集記事までにはまとめておきたいと思います。


グリムクラスタ限定構築でも全弾構築でも両方デッキを用意しておきますので
FOWやりたいけど対戦相手が近くにいない、とか公認大会前に調整行いたいけど
調整する場が無いというようなプレイヤーさんは是非スカイプで対戦しましょう

基本私以外のプレイヤーさんもほぼ毎日いますので
いろんなプレイヤーさん、デッキタイプと戦えます(他人任せ)
ちなみに私は0時を過ぎると極端にエネルギー不足により強制スリープモードに入る場合が
多いので10時付近が一番元気だったりします。

ということで、今回の参加者様方は本当にお疲れ様でした

次回 スカイプ杯は優勝したら 牛タンギフト発送しますので 第二回牛タン杯(仮称)とでも
名付けておきます。(ちょうどお歳暮の時期になるしね♪)
では次は全弾構築ですので、ヴァルハラのカードしか持ってないという神話マンの方でも
ガンガン参加して頂ければと思います。

ではまた




おはようございます
昨日の月見ましたか?
話題になっててツイッターのTL見てほほうそんなことになっているのかと
思いつつ帰り路で夜空を見上げては月が顔を出してきたのか、下弦の三日月になってました。

月が話題になっていたからってわけではないのですが
三銃士の次に組んでみたいと思っていた
かぐやデッキを組んでみました。

とりあえずちょこちょこ対戦して頂いて荒削りですがどうにか遊べるレベル
って感じの状態かな?(この形になってからはまだ回してないですけど)

かぐやデッキ 45

ルーラー:蒼月の預言者/月の姫かぐや

WS000083.jpgWS000084.jpg


リゾネイター 19
王様の従者 3
三日月の弓士 4
新月の騎士 4
かぐやの従者 4
満月の剣士 4

スペル 13
希望の光 3
静寂の理 3
ウサギ蹴り 3
五つの難題 4

アディション 13
蓬莱の玉の枝 2
火鼠の裘 2
天の羽衣 3
仏の御石の鉢 2
燕の子安貝 2
龍の首の珠 2

魔石 15
黒静の魔石 2
森羅の魔石 3
炉心の魔石 3
熱輝の魔石 2
破天の魔石 2
水の魔石 3


あっと驚くようなコンボとかは無いですが、地道にアディションを設置して
場をコントロールしていくデッキです。
何も考えずに作って回してみたら、かぐやの従者が半端じゃなく強くなって
あぁこれをフィニッシャーにすればよかったんだとあとから気づいたくらいの私でした。

勝ち筋としてはなんとか耐えきって宝具を設置し、まるまる太った従者で殴る
そういった感じになるのでしょうか?
そこまでの過程が本当につらく険しい、まさにかぐや姫に五つの難題をふっかけられている
状況そのもののような感じをしながらの戦いなので、脳筋ビートデッキを主体として使っている
私としてはなかなか頭を使わされるデッキではあります。


WS000085.jpg


かぐやの従者

宝具が五つ並んでいるときには2400/2400で飛翔持ちのまさに最終兵器


各宝具の紹介と使用感(かぐやでの使用を前提)

WS000082.jpg

天の羽衣

2コスト以下のリゾネイターのコントロールを奪うことができる宝具
2コスト以下のリゾネイターは現環境では45種中25種もあります
半数以上のリゾネイターがこのカードでコントロールを奪われることとなります。

王子の教育係イソップ
盲目の王子
服の仕立て屋
希望のジュリエット
王様の従者
精霊ティンカーベル
月夜の襲撃者
殺意の雪だるま
七人の小人
黒い森の漁師
黒い森の狼憑き
三日月の弓士
一寸法師
深きものども
新月の騎士
グレーテル
灰被りのシンデレラ
エルフの弓使い
魔祓いのエルフ
エルフの僧侶
血の語り部ローラ
絶望のロミオ
吸血鬼の下僕
吸血蝙蝠
吸血鬼の参謀

そう深きものどもも対象となるのです。
せっかく魔石を割って召喚した雪だるまもコントロールを奪えてしまう。
それゆえにトリプルシンボルのコストはなかなか重いものでもありますが
けっこう状況に応じて面白い使い方ができるカードでもあり、宝具の中では唯一の
アディション:リゾネイターなので複数体場に出すことができます。

WS000086.jpg

仏の御石の鉢

素直に特定の色のリゾネイターにブロックされないというカード
1コストで設置可能。似たようなカードに「マーメイドウェポン」がありましたね。
そうですねテキストを読めばそうなんですけど相手の場にいるリゾネイターが単色の場合にはメインでもいいし
バトルフェイズ開始時に色をそのリゾネイターの色に変えておけばいいし
対戦相手が2色の場合はなかなか指定が難しいのですが

ここでブロック時でのチェイスを考えてみました。
昔の総合ルールに比べてこの辺かなり簡略に書かれているのでちょっと悩みましたが

バトルフェイズはこんな感じのステップで進みます

バトル開始ステップ
攻撃宣言ステップ
ブロック宣言ステップ
(先制戦闘判定ステップ)
通常戦闘判定ステップ
戦闘終了ステップ

ここのとこのブロックに注目してみます
バトルフェイズが順調に進み
対戦相手がブロック宣言ステップに入りました
・ブロック宣言ステップ開始時の誘発条件が発生
・ターンプレイヤーに優先権が与えられ、優先権処理に移行。
・非ターンプレイヤーは、ブロックするかパスをするか選択
・ブロックする場合その攻撃しているカードをブロックできる自分のリカバー状態の〈J/リゾネイター〉1体を選択します
・攻撃しているリゾネイターとブロッカーが戦闘状態に入る。いなければ攻撃目標に選ばれているリゾネイターと戦闘状態に入る。
・ターンプレイヤーに優先権があたえられ優先権を行使しますと

つまりリゾネイターでプレイヤー/リゾネイターに対して攻撃宣言をした後に
非ターンプレイヤーがじゃあブロックしますと宣言します。この宣言時に1回目の優先権があり
その後にブロッカー指定してブロックに入ったあとにまた2回目の優先権が発生する

ブロック宣言が無ければそのまま打点がプレイヤー/対象のリゾネイターに入るのでそのまま流し
ブロック宣言があればとりあえず宣言後に「仏の御石の鉢」をレストして対象に自分のアタッカーを指定
ブロッカー指定後の優先権でかぐやの効果でブロッカーの色を指定すればダメージが通るようになります。


WS000088.jpg

燕の子安貝

これの使い方が結構難しい
これは毎ターンの開始時(互いの)にかぐやの条件能力を発動し、自分の場にあるリゾネイターの色を指定して行いといけない
その前提条件を満たしたうえで使用するのだけれども、魔石が起きていたりするとこのかぐやの条件能力に
チェイスをされるともう何もできない

とりあえずこれの色変えはターンの最初にやっていくといいと思います

これは問い合わせてみようとは思うのですが、仮に相手の場にいるリゾネイターにこの効果を使用。
あくまでもこのアディションのコントローラーは自分ですが、「異端審判」などの効果でレストの対象とかに
取れないようにすることもできるのかな?とか思ったりもします。
その場合の対戦相手があくまでもアディションのコントローラーから見た対戦相手なのか、効果付与されたリゾネイターの
オーナーから見ての対戦相手なのか問い合わせてみたいと思います。

WS000090.jpg


龍の首の珠

墓地にあるアディションを回収することができるアディション。
王様の従者を使ってアディション:リゾネイターは回収できますがフィールドは回収できないので
これが一番割られたくないアディションではあると思います。これがある限り何度でも再生できるので


WS000091.jpg


蓬莱の玉の枝
白1コストで2体レストできるなかなか面白い使い方ができるアディション。
寝た子に対して一寸法師を突撃させるプレイング
テキストに色が2種類入っているのがポイントで、かぐや効果で該当色を2枚変更できるのはなかなか便利



WS000092.jpg

火鼠の裘
最後は個人的にかなり使えると思っている宝具ですね
これの色を黒にしてやれば、シンデレラの能力もダメージ無効化できるし
噂のラプン嬢のダメージも無効化できる。何度起き上がって殴ってもダメージは0とすることができます。
ルーガールーなどを対象にとればアタック時のダメージ軽減及び人狼のリゾネイターがアタック時の100点も軽減できます。

2コストでおけるというのがかなり便利ですし、序盤に置ければ極力
ダメージを減らしていけるキーカードだと個人的には思います。


これでようやく宝具の説明が終わりました。


エルフの僧侶+グレーテルのような魔石ブースト装置も
多色必須構成の為に採用しづらいので地道に毎ターンコールして貯めていくしかないですね。
グリムクラスタ1弾のこの狭いカードプールの中でリゾネイターは45種あるのですが
人間だけで25種 これらがすべてジャンヌジャッジメントで焼かれ、浄化の炎での追加効果の対象となります。
童話だけでも16種 これらのすべてが童話語りで除外される
童話でもなく、人間でもない兎人はそれらのカードの対象とならないのですが

それでもやりたいことのハードルが高い上に、自分のやりたいことをやれたとしても
直接的な打点には結びついてないので結局のところ
五つの難題でバウンス→静寂の理の流れが安定なのかもしれません。
デッキ自体が機能するまでが本当に五つの難題の通り難しいけども
うまく扱えた時はきっとかぐやも応えてくれる
そんなデッキになればいいなと思い、もうちょいいじってみたいと思います。

今週はこれをいじったデッキで公認大会出てみようかなと思います。

ではまた






現在宮城県内における唯一のFOW代理店のカード大魔王鹿島台店さんにて
FOWの公式戦に参加してきました。
今回はその参加記事を書きたいと思います。

公認大会は参加者4名 スイスドロー1本
Rさん 銃剣士ダルタニャン
Mさん 白雪姫
Tさん 闇貴族 アルカード
私   童話王子グリム
という使用環境のようでした。


今回使用したデッキ名はPFR(Pretty Frying Rapunzel)
もしくは(ぱくったふらふらさんのデッキ)と読み替えることもできます。

デッキ内容は以下の通り

総枚数40

リゾネイター 25
グレーテル 4
黒い森の漁師 4
精霊ティンカーベル 4
髪長姫ラプンツェル 3
ハーメルン 4
エルフの僧侶 4
かぼちゃの魔女 2

スペル 15
静寂の理 4
絶対お菓子領域 4
偽りの神の声 4
絶望の螺旋 3

魔石 10
風の魔石 2
黒静の魔石 4
森羅の魔石 4

序盤の動きだけのコピーなので
それで仕留められなかった時やその他の対応に関してはお粗末な構成です。


結果
2戦2勝で優勝
○白雪姫
○三銃士

参加賞プロモとしてアサクナの特攻兵と
優勝プロモとしてイシュタルをゲットしました。


yaSIF.jpg


手札にエルフの僧侶、グレーテルを抱えてのスタートで

コール→風の魔石→エルフの僧侶召喚

相手ターンの終了時
エルフの僧侶レスト緑1コスト発生させての
グリム効果でグレーテルサーチ

2ターン目
コール→風の魔石→グレーテル召喚→参戦効果で緑魔石出す→僧侶とその魔石で
さらにグレーテル召喚→参戦効果で緑魔石出す。
この時点で
盤面にはリゾネイター3体で魔石が4

WS000075.jpg




この流れが美しい

グリム効果があればここまでの安定感が半端ないですね。


手札に髪長姫 ラプンツェルがあればそのまま3T目に出してもいいし、
なければサーチして手札に加えて出せばいいしで

WS000074.jpg


詰みまでのこの流れが本当に美しく早く強い
実際使ってみると簡単に4000削れて勝負が終わってしまいます。

1戦目も、2戦目もこれで4ターンくらいで終わりました。

さすがに来週からはサイドありの2本先取になるので
こういう感じにはいかないとは思われます。
大きな大会に向けてサイド調整の感じもつかんでいく必要がありますね

今度は自分のデッキで優勝したいものです。
当面の目標はGPCの上位入賞です
これは公式によると
GPCはグランプリチャレンジです。
上位2名に次のGPの1回戦の不戦勝と国内開催地への旅費の補助と参加費の免除を得ることができます。

table1-1024x281.jpg


スケジュールがこの通りなので
やはり少しでも旅費に補助が出れば助かります。

スカイプでは遠方のFOWプレイヤーと会話ができますが
やはり実際にお会いしたいですしね。

GPCが11月~1月にかけてなので現環境+次の5弾環境での戦いになっていくかと思いますので
近場での大会がどのタイミングになるかでも結構状況が変わってくるかと思いますが。
なるべく寝落ちしないようにして毎晩対戦感を養っていければと思います。


ではまた




おはようございます
スカイプ杯始まりました
参加者の皆様及びツイッター等で宣伝して頂いている方々には御礼申し上げます。

スカイプ杯のトーナメント表もできたのでツイッター方にも上げたのですが

By84Dn5CUAAH6y9.jpg

こんな感じの組み合わせになりました(一応敬称を略させて頂いてます。)

スカイプを使ってもしくはそれに似たようなシステムを使って
遠隔地でも数少ないFOWプレイヤーが対戦できる画期的なシステムだと思います。
大きな大会に参加できないもので、今回有名なプレイヤーさんにも参加して頂き本当にありがとうございます。
胸をお借りして楽しみたいと思います。

対戦期間は今日より1週間強と長めに設定してますので
互いに時間の調整をして対戦して頂ければと思います。

決勝戦はデュエルワールドを使ってみたいなと思うのですが接続不良が続くようであれば
スカイプで決勝を行っていきたいと思います。

それでは大会終了まで宜しくお願いします


あと私シードになってますが、トーナメント表を作るアプリがあって
一応ランダムで配置になってますので、わ わざとシードにしたわけじゃないですからね~

ではまた


WHAT'S NEW?