スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカイプ対戦のすすめ

 17, 2015 15:56
こんにちは
ツイッターでスカイプ用のウェブカメラを買うって方がいらっしゃったので
記事を書いてみようかなって思いました。

まずはスカイプについて
PCやスマホのアプリとかでよく見ると思うのですが

インターネットの回線を使用して
チャットや通話、ビデオ通話も無料で出来るツールのことです。

詳しくはスカイプの公式サイトをご覧ください


携帯代の通話が今みたいに定額とかじゃないときは
これ使って遠距離の人とチャットしたりしゃべったりしてました
今ではって言い方はおかしいかもですが
これを使ってですね、TCGをプレイしたりすることもできるようになりました。

こちらの盤面をWEBカメラで撮影しその映像を相手に送って
対戦相手の盤面を同様にこちらに送ってもらうみたいな感じで
リアルタイムで対戦することが通信速度の高速化やPCの性能アップにより
出来るようになりました。
それが無料で出来るので、プレイヤー人口が少ないTCGであったり
時間が合わなくて公認大会等に参加できないプレイヤーさんの対戦の場として
最近ではいろんなTCGでスカイプ対戦が行われるようになってきています。

私がプレイしているForce of Willもプレイヤーがどっちかと言うと少ない部類になるので
このスカイプは本当に重宝しております。

スカイプについては公式サイトを確認して頂くということで
説明を省略させて頂きまして実際にひつようなものを見ていきたいと思います

ざっとこんな感じ

・PC(ノート、デスクトップ問わず)
・WEBカメラ
・ヘッドセット(マイク&スピーカー)
・スカイプID(アイディー)
・デッキ
・対戦相手


・PC
これは別にノートでもデスクトップでも構いません
ノートPCのモニタの上部カメラでも使用することができますが
盤面を映す都合上、自分が相手の盤面を確認することが難しい角度になる為
お勧めできません
(盤面写そうとすると必然的にノートの画面を閉じるような状態になる為)

性能的なものは良ければ良いに越したことはありませんが
8年くらい前に買ったノートPCでもこの前まではスカイプできたので
最近のであればまったく問題なくできそうです。

・WEBカメラ ヘッドセット
よくスカイプする際にはカメラはどのくらいの買えばいいのですか?と聞かれますが
そんなにいいものを買う必要はありません
(めちゃくちゃ画質よくたって、テキストまで読めるような精度求めてないので)

普通にTCGの対戦していてもあいての場のカードのイラストは判別できても
テキストまで読めないのと一緒です。

ビックカメラやヨドバシ等の大型量販店のPCコーナーの一角の
サプライ関係にひっそりとWEBカメラ及びヘッドセットコーナーはあるかと思います
そこで売ってる一番安い組み合わせでも問題なくできると思います
ヘッドセットなら1000円以下のものがあるでしょうし
WEBカメラも安くて1500円くらいのものがあると思います

バッファローとかエレコムとかマイクロソフトとか
値段はピンきりですが安くて全然OKだと思います

ここで問題なのが

ウェブカメラならUSBタイプ、ヘッドセットならPCのわきにあるマイクとイヤホンのジャックに
差しこむタイプとUSBタイプのものがあります。
現状他の事にUSBを使っていて空きがない場合、USBハブ等で代用することも
可能なのですが、供給電力によって作動しない場合があるのでなるべくUSBでとる時は
本体から取った方がいいと思います。もしくは電力サポートがついているUSBハブを使用するなどした方がいいです。


・スカイプID
公式から取得しましょう

後は対戦する方のスカイプIDを聞いてもしくは自分のIDを教えて
互いに連絡先登録が済めば完了です


※実際に使用してみての個人的感想

まずカメラ位置に悩みました
なるべく真上から盤面をとりたいのですが自宅でそんな風にするのは結構
難しかったりします。

冬場はこんな感じでやってます
自分のノートPCはコタツに置かず別のテーブルに置いて
横を見ながら盤面を触るように私はしています

01f41ee317b8d6c6ed1e7095c478ab8de90e18c634.jpg

100均とかで売っている
ALD-HGFB_MA.jpg

こういうファイル立の上の部分に

CMS-V22SETBK_MA.jpg

ウェブカメラのクリップ部分や、ひっかけるとこを上手くはさめて洗濯バサミとかで固定すると
カメラの角度が固定化されて安定します。

設置位置が高ければ高いほど盤面を広く写すことができて
対戦相手に分かりやすくなります。

オートフォーカスだったり
拡大縮小等の機能があればスカイプの設定で動作できますので
なおいいかもしれませんが
カメラはとりあえず盤面写せればいいと思うのでそこまでお金かける必要
ないというのが個人的な意見です

どっちかというと
対戦相手にノイズを与えたり、声が小さかったりで対戦しにくい環境の方が
あまり好ましくないので
ヘッドセットの調整をきちんとしましょう
こちらもスカイプの設定でテストできます。自分の声でどのくらい聞こえるのかどうか
わかりますのでそちらを試してみることをお勧めします。

また通話相手とコンタクトがとれましたら
聞こえますか?とか音量大丈夫ですか?的な確認はあった方が
いいかもしれませんね。

またヘッドセットタイプでなく、マイクとイヤホン(もしくはスピーカー)が別な場合
相手の発する声をスピーカーから発して、自分のマイクが拾い
また対戦相手に自分(対戦相手)の声が聞こえる場合があるので
注意した方がいいです。


最近スカイプの仕様が変わって
9人までのグループ通話なら画面を共有してみることができますので
対戦する方2名とギャラリー7名までは同室でビデオ通話して対戦することが可能です。

基本は対戦する方で音声オンにして
対戦が終わった後に観戦している方もマイクをオンにして感想戦などすると
プレイングの上達になるのではないかと思います。

私の場合だいたい帰宅が22時過ぎ頃なので
そのくらいからスカイプをつないでいる状態ですので
FOWの対戦して頂ける方いればツイッターなどでお声かけて頂ければ
対戦出来ますので(できない場合もありますが)宜しくお願いします。

わかりにくかったと思いますが
ご不明な点あればコメントにて質問等頂ければと思います

ではまた

スポンサーサイト

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。